【口コミ】石鹼で落ちる?dプログラム 日焼け止めの落とし方と評判を徹底解説!!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

4.3
Rated 4.3 out of 5
5つ星のうち4.3つ星(6件のレビューに基づく)
とても満足33%
満足67%
ふつう0%
不満0%
とても不満0%
スクロールできます
あんず
化粧下地としても肌馴染みがいいので
よく使っています。
なの
カバー力が高く、仕上がりが良いです。ブルーライトカット対応してあり、日常使いに良いです。
sakura
低刺激でカバー力があり肌をきれいに見せてくれます。SPF50+・PA+++なので真夏の紫外線も安心です。
あきむね
カバー力が高く、仕上がりもさらさらで、べたつきません。
アル
dプログラム アレルバリア エッセンス BB NはBBクリーム効果まであってこれ一つにまとめられるからコスパが抜群です。
きき
日焼け止め効果から下地効果がありコスパ抜群で良かったです。
使用した人の感想をお聞かせください

メイクアップ編集部

環境ストレスが気になる


dプログラム 日焼け止めはこんな悩みを解決してくれる日焼け止めです


▼こんなメリットがあります

メイクアップ編集部

・SPF50+・PA+++
・カバー力がある
・軽い仕上がり
・低刺激設計
・ブルーライトカット
・美容液成分配合
・キープ力がある



dプログラム 日焼け止めは紫外線から肌を守るうえに、自然なカバー力を発揮するする敏感肌用日中用保護美容液・化粧下地・日焼け止めです。


洗顔後にこの1本を使うだけでベースメイクまで完了します。


花粉やちりなどの微粒子汚れからデリケートな肌を守り、うるおす効果も発揮。

メイクアップ編集部

それでは早速、dプログラム 日焼け止めをご紹介していきます。

目次

dプログラム 日焼け止め|仕様と特徴

SPF50+・PA+++

dプログラム 日焼け止めのUVカット指数は、SPF50+・PA+++です。

日常使いであれば、充分に日差しから肌を守れる指数となっています。

日焼け対策を万全にしたい方におすすめ。

微粒子汚れから肌を保護

dプログラム 日焼け止めは、花粉、ちり、ほこりなど、空気中の微粒子汚れから肌を守ります。

他にも、肌へ悪影響を及ぼすと考えられているブルーライトからも肌を保護。

紫外線以外の要素からも肌を守れる日焼け止めです。

美容液成分配合

dプログラム 日焼け止めは、しっとりとした仕上がりです。

表面上だけでなく、角層深くまでうるおいで満たします。

敏感肌用日中用保護美容液としての機能も搭載。

BBクリーム効果

dプログラム 日焼け止めは、洗顔後にこの1本を使うだけでベースメイクまで完了します。

BBクリーム効果で赤み・くすみを自然にカバー。

厚塗り感のない自然で軽い仕上がりなので、肌に重たさを感じません。

低刺激設計

dプログラム 日焼け止めは、ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)です。

パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エチルアルコール)フリー・鉱物油フリー・無香料・無着色の低刺激設計となっています。

なるべく肌に負担をかけたくない方にもおすすめです。

メイクアップ編集部

仕様の次は口コミや評判をチェック!

dプログラム 日焼け止め|口コミと評判

良い口コミ・評判

いろいろな日焼け止めを使って参りましたが、中でもこちらは良かった商品です。

日焼け止めをつけているのに付けていないかのように軽く日焼けしないというのが一番の利点です。

日焼けどめによっては付け直してもやけるのでとてもいいです。

さぶろぐ独自アンケート

花粉ブロック+UVカット効果があるのが気になり、エッセンス、クリーム、BB2色をすべてサンプルで試した上でBBのライトを購入しました。

使用感は、塗りやすくモチも良いので気に入っています。

よく伸びるので、少量(わたしは直径1cm弱くらい)で全顔に塗れます。手で塗っていますが、あまりムラにならずすぐに密着してさらさらになるのがよいです。

ライトの色はわたしにはちょうど合っていたと思います。

ミディアムだと暗すぎました。

ピンク系ではなくイエロー系の肌に合うと思います。

参考までに、私はいつもは昨年購入したローラメルシエ のクッションファンデの1N1を使っていてそこまで違和感ないですが、先日行った店では0W1を勧められました。

この商品は石けん落ちではないですが、クレパシーのオイルクレンジングですんなり落ちているので特にストレスはないです。

アットコスメから引用

花粉症のため、花粉やほこりから守ってくれるこちらが気になっていました。

紫外線も気になる季節なので、SPF50・+PA+++なのと、色つきなのも購入を決めた理由です。

店頭で色を試してミディアムが私の肌に合いました。

くすみが消えて、肌がきれいにみえます。

マスク生活が長いので、しっかりお化粧しなくて良い日はこちらにパウダーファンデーションで過ごしています。

使用量が少量(1円玉大くらい)で伸びがよいので、だいぶもちそうです!乾燥なども感じなく、使いやすいです。

アットコスメから引用

dプログラム 日焼け止めの良かった口コミを見てみると、仕上がりの美しさを絶賛する声が多く見られました。


カバー力があるのに、自然な仕上がりだと満足する声が多かったです。


日焼け止めとしても塗りやすいテクスチャーで、乾燥しないこともポイントのようでした。

メイクアップ編集部

自然で綺麗な仕上がりです


悪い口コミ・評判

塗り心地はするする軽いけど、顔色がすごいことになり残念。

ライトなのに暗くどんより。

アットコスメから引用

軽いサラサラした使い心地でカバー力あまりないです。

アットコスメから引用

dプログラム 日焼け止めの悪かった口コミを見てみると、色味が暗いという声が見つかりました。


不安な方はサンプルで色味を見るなど、試してみて納得してから購入という手順をおすすめします。


また、カバー力はあくまでも自然な範囲なのでよりカバー力を求める場合には、カバー力を補うアイテムと併用しましょう。

メイクアップ編集部

色味が暗いと感じる方も…


dプログラム 日焼け止め|効果

YouTube@脱毛診断メーカーだつもぅチャンネルさん

Twitter@GraceSneezy

Twitter@shodiet59さん

dプログラム 日焼け止め|使い方

塗り方

STEP
洗顔をして、肌を清潔な状態にします。使う前に容器をよく振ります。

汗や皮脂が付着していると、本来の効果を発揮できない場合があります。

STEP
手のひらに1円硬貨台の日焼け止めを手に取ります。

両ほお・額・鼻・あごの5か所に置いて、ムラなく伸ばします。少量ずつ重ねて塗るとムラになりにくいです。

STEP
汗や摩擦で落ちてきたと感じたら、都度塗り直してください。

落ちてきたときに塗り直すと、UVカット効果が持続します。

落とし方は?クレンジングは必要?石鹸で落ちる?

dプログラム 日焼け止めは、普段お使いの洗浄料(石鹸など)で落とせます。

落ちにくいと感じた場合には、クレンジングをご使用ください。

子供や赤ちゃんへの使用

dプログラム 日焼け止めは、アレルバリア エッセンス N・アレルバリア クリーム Nなら子どもや赤ちゃんに使用へ使用できます。

ご使用できる年齢は生後28日からです。

リニューアル

dプログラム 日焼け止めは、2021年にリニューアル発売されました。

これまでの累計出荷は、450万本を突破しています。

dプログラム 日焼け止め|おすすめの人気種類を比較

アレルバリア エッセンス N

アレルバリア エッセンス Nは紫外線から肌を保護するだけでなく、花粉やほこりといった環境ストレスからも肌を守れるエッセンスタイプの日焼け止めです。

UVカット指数は、SPF50+・PA+++となっています。

生後28日以降の乳幼児の肌にもお使いいただける日焼け止めです。

アレルバリア クリーム N

アレルバリア クリーム Nは紫外線から肌を保護するだけでなく、花粉やほこりといった環境ストレスからも肌を守れる乳液タイプの日焼け止めです。

UVカット指数は、SPF30・PA+++となっています。

生後28日以降の乳幼児の肌にもお使いいただける日焼け止めです。

アレルバリア ミスト N

アレルバリア ミスト Nは、オイルと化粧水の2層タイプで、日中の肌を花粉と乾燥から守りながら化粧のり・もちアップさせます。

UVカット指数はありません。

日中にメイクの上から保湿ケアをしたい方や手軽に花粉・ほこりから肌を守りたい方におすすめです。

カンダンバリア エッセンス

カンダンバリア エッセンスは、寒暖差による乾燥から肌を守る美容液です。

UVカット指数はありません。

暖かい部屋から寒い外に出ると肌が赤くなる方・化粧のりが悪いように感じる方・化粧水や乳液では物足りなさを感じる方におすすめです。

結局どれがおすすめ?

dプログラム 日焼け止め|よくある疑問

結局焼ける?効果ない?

dプログラム 日焼け止めは、高いUVカット指数を保有する日焼け止めです。

効果を持続させるためにも、落ちてきたと感じたら塗り直しをしましょう。

ニキビや肌荒れしやすい?

dプログラム 日焼け止めは、ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)・ニキビのもとになりにくい処方であり、低刺激設計にこだわった日焼け止めです。

そういった設計ではない日焼け止めと比べると、ニキビや肌荒れはしにくい傾向ですが、全ての人がニキビや肌荒れを起こさないわけではないため、気になる場合には目立たない場所で少量ずつからご使用ください。

成分解析一覧

ジメチコン,酸化チタン,水,酸化亜鉛,グリセリン,DPG,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,PEG-10ジメチコン,セバシン酸ジイソプロピル,シリカ,PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3,水酸化Al,ジフェニルジメチコン,エリスリトール,トレハロース,キシリトール,トリメチルシロキシケイ酸,メタケイ酸アルミン酸Mg,オウゴン根エキス,グルタチオン,ポリクオタニウム-51,アセチルヒアルロン酸Na,ステアリン酸,イソステアリン酸,トリエトキシカプリリルシラン,ハイドロゲンジメチコン,含水シリカ,ジステアルジモニウムヘクトライト,BG,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,トコフェロール,メタリン酸Na,テトラデセン,クエン酸Na,クエン酸,ピロ亜硫酸Na,フトモモ葉エキス,フェノキシエタノール,酸化鉄,マイカ

販売店はどこ?最安値は?

dプログラム 日焼け止めは、Amazonでの購入がおすすめです。

到着が比較的早いうえに、ポイントが付与されるのでお得に購入できます。

dプログラム 日焼け止め|メリットとデメリット

肌に優しく多機能なdプログラム 日焼け止めですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット

・色味が暗いと感じる人もいる
・カバー力は自然な範囲

メリット

・SPF50+・PA+++
・カバー力がある
・軽い仕上がり
・低刺激設計
・ブルーライトカット
・美容液成分配合
・キープ力がある



メイクアップ編集部

肌を保護できます


dプログラム 日焼け止め|まとめ

dプログラム 日焼け止めは、紫外線から肌を守れるうえに花粉やちりなどの環境ストレスからも肌を守れる日焼け止め。


1本でベースメイクまで完了する多機能さや、肌への負担が極力低減できるよう配慮された低刺激設計も魅力です。


これまで朝にいろいろ塗るのが面倒に感じていましたが、1本で済ませられるうえに肌にも負担をかけにくいのでこれからも使い続けたいです。


▼こんな方におすすめ

メイクアップ編集部

・敏感肌の方
・肌の負担が気になる
・肌荒れが気になる
・時間に追われている
・ナチュラルメイク派
・紫外線対策を万全に
・軽い仕上がりが好き


本日ご紹介したdプログラム 日焼け止め

肌を優しい日焼け止めに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

目次