【口コミ】石鹸で落ちる?オルビス 日焼け止めの成分と評判を徹底解説!!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

4.3
Rated 4.3 out of 5
5つ星のうち4.3つ星(23件のレビューに基づく)
とても満足35%
満足61%
ふつう4%
不満0%
とても不満0%
スクロールできます
あさもわ
美白効果が高く、べたつかない塗りここちです。シミも軽くなる感じがあります。肌にも低刺激です。
りあ
思ったより伸びないですが、保湿は高め。だけど長時間大丈夫と言うものでもないのでこまめな塗り直しが必要かと思います。
ありあり
保湿力が高く、肌のケアをしてくれます。日焼け止め効果も高く、オールマイティです。
あかさか
紫外線はしっかりブロックしながらも、美容成分で肌のハリが生まれます。べたつかず、軽く使えます。
あい
保湿効果が高く、紫外線カットに含めて肌のケアもできて良い!
ぽっさん
シミシワを防ぐ日焼け止め。
下地としての使用感もバッチリでお気に入りです。
もはやお守りです。
手放せません。
あきお
べたつかないので使用感良いです。肌に密着して長時間持続し、はがれが少ないので良いと思います。
黒蜜
少し硬めのテクスチャーのなであまり伸びは良くありませんが、保湿力と密着感はあります。シワ改善や美白ケアもしてくれる優れものです。
いしもと
美容成分が高く、アンチエイジングすることができます。化粧下地としても使うことができます。
チョコ
保湿力が高いので乾燥肌でも使用できました。日焼け止め効果が高いのも嬉しいです。美白ケアが出来るのもありがたい。
sakura
シワ改善&美白もしてくれて優柔すぎます。ベタつかないし、下地にも使えます。
オール
ORBIS医薬部外品 リンクルホワイト UV プロテクターは出すときは固めなクリームが出てきます。しかし、ジェルほどではありませんが伸ばしやすくて使いにくさは感じません。ジェルと違って出しすぎることがなくて無駄にならないので気に入ってます。
かか
固めな感じはありますが、白い肌を維持しやすくていいです。
かりすまん
エイジングケアできるのでうれしいです。軽いつけ心地で使いやすいです。
ブリトニー
とても推している商品でしたので試しに購入してみましたが、独特な香りを感じました。美白とエイジングケアが出来て、付け心地も軽いのでそこは良いですが、肌色補正など出来るともっと良いと思いました。
R
肌が弱いため数値の高い日焼け止めは慎重に選ばなければいけないのですが、こちらは荒れることなくむしろメイク前に塗っていた方が時間が経った時の乾燥等気にならない気がします。使用感もきしまず、日焼け止め特有の臭いもしないのでリピート予定です。
もりもりさん
少し価格は高いですが、日焼け止めしながら、保湿や栄養補給ができるので気に入っています。
なお
ベタつきがなくサッパリとした使用感で気に入っています!肌ケアにもなるので良い!
あべ
アンチエイジングに効果があって、美容成分がいっぱい入っています。べたつかず、使用感もよいです。
あいす
しわ改善の成分が入っていて、シミ防止と一緒に行うことができます。アンチエイジングできるということです。べたつかないところも良いです。
使用した人の感想をお聞かせください

メイクアップ編集部

エイジングケアしたい


オルビス 日焼け止めはこんな悩みを解決してくれる日焼け止めです


▼こんなメリットがあります

メイクアップ編集部

・SPF50+・PA++++
・シワ改善&美白
・べたつかない
・軽い使い心地
・化粧下地に使える
・密着する
・保湿できる



オルビス 日焼け止めは、紫外線とシミ・シワの関係に着目した薬用日焼け止めです。


今あるシワに働きかけながら、同時に過剰なメラニン生成を抑制し、未来のシミを予防します。


使用感は、ベタベタ感やキシキシ感のない、保湿クリームのような使い心地です。

メイクアップ編集部

それでは早速、オルビス 日焼け止めをご紹介していきます。

目次

オルビス 日焼け止め|仕様と特徴

SPF50+・PA++++

オルビス 日焼け止めは、強力なUVカット指数を有する日焼け止めです。

UVカット指数は、SPF50+・PA++++となっています。

日常使いで充分なUVカット指数です。

シワ改善

オルビス 日焼け止めは、真皮のコラーゲン産生を促進します。

最先端生命科学「オートファジー」の研究をヒントに、独自の成分アプローチを採用。

ナイアシンアミドによって、今あるシワに働きかける効果が期待できます。

美白ケア

オルビス 日焼け止めは、美白ケアもできる薬用日焼け止めです。

オルビスの高機能美白美容液「リンクルホワイトエッセンス」にも配合されているWナイアシンが配合されています。

過剰なメラニン生成を抑制し、未来のシミを予防します。

滑らかなテクスチャー

オルビス 日焼け止めはまるで保湿クリームのようなここちよいテクスチャー。

日焼け止めを塗った時の違和感やきしみやべたつきを抑えるため、肌ストレスを感じにくい仕様です。

化粧下地としても使用できる

オルビス 日焼け止めは、複合保湿成分でうるおうので、化粧下地としても使用できます。

日中の紫外線と乾燥から肌を長時間守り抜きます。

メイクアップ編集部

仕様と特徴を把握したところで口コミをチェック!

オルビス 日焼け止め|口コミと評判

良い口コミ・評判

顔用の下地として使用しています。

薄くてもしっかり伸びるクリームなので、とても使いやすいです。

SPF50特有の圧迫感も無いので、上からメイクしても厚ぼったくならないです。

レジャー施設ではどうなのか分かりませんが、日常使いでは十分良いと思います。

アットコスメから引用

美白・シワ改善効果があるということで購入。

感想は日焼け止めっぽくない日焼け止めだなと言った感じ。

テクスチャは、手に出してみると思ったよりも固い印象でしたが、軽いつけ心地で、日焼け止めのきしむ感じがありません。

何回か顔につけましたが、とてもいい感じ。

アットコスメから引用

トーンアップ効果が特にないので、化粧前の日焼け止めとしてたっぷり使えるのにメイクに影響が出ないところがすごく好きです。

夏だけでなくても使いたいと思える使用感です。絶対にリピします!

アットコスメから引用

オルビス 日焼け止めの良かった口コミを見てみると、軽い使い心地に満足する声が多く見られました。


UVカット指数はSPF50+・PA++++なので、高い紫外線対策ができます。


それでも日焼け止め独特の重たさやきしみがないため、使いやすいという感想が多かったです。

メイクアップ編集部

使い心地も大事!


悪い口コミ・評判

保湿力はあると思いますクリームの様なテクスチャーで使いやすいです。

一応下地代わりに使えると書いてありますが、ベタベタするのと全くカバー力はないので厳しいと思います。

これにパウダーファンデのみだとテカるのとカバー力もないので、私のしたい使い方では微妙でした。

アットコスメから引用

色補正やトーンアップもしないくらい伸ばすと透明なので、色ムラなどは別で調整しましょう

アットコスメから引用

オルビス 日焼け止めの悪かった口コミを見てみると、カバー力がない点に不満が見つかりました。


カバー力に関しては、他のアイテムで補う必要があります。


肌を美しく見せるわけではなく、あくまでも日常使いの日焼け止めといった使い方が良さそうです。

メイクアップ編集部

カバー力はない


オルビス 日焼け止め|効果

YouTube@かずのすけさん

Twitter@ban_bfさん

Twitter@mochiomochi1208さん

オルビス 日焼け止め|使い方

塗り方

STEP
日焼け止めを塗る部分を清潔な状態にします。

汗や皮脂が付着していると、本来の効果を果たせない場合があります。

STEP
適量を手に取って、伸ばします。

全顔+首まで塗布して、「死角ジワ」までのアプローチにご使用いただけます。

STEP
落ちてきたと感じたら、都度塗り直してください。

ウォータープルーフ機能がないため、汗などにはやや弱い傾向です。

落とし方は?クレンジングは必要?石鹸で落ちる?

オルビス 日焼け止めは、石鹸などの洗浄料で落ちます。

上からメイクをしていない場合は、クレンジングは不要です。

子供や赤ちゃんへの使用

オルビス 日焼け止めは子どもや赤ちゃんへの使用は想定されていません。

子どもや赤ちゃんには専用の日焼け止めをお使いください。

オルビス 日焼け止めは、顔を含む全身に使える日焼け止めです。

薬用の日焼け止めとして、シワ改善とシミ予防に効果がある成分が配合されています。

オルビス 日焼け止め|おすすめの人気種類を比較

オルビス サンスクリーン(R)フリーエンス

オルビス サンスクリーン(R)フリーエンスは、軽い使用感が特徴の全身用日焼け止めです。

UVカット指数は、SPF30・PA+++となっています。

紫外線吸収剤は不使用なので、肌が敏感な方にも使いやすい仕様です。

オルビス サンスクリーン(R)オンフェイス モイスト

オルビス サンスクリーン(R)オンフェイス モイストは、しっとりとした使用感の日焼け止めです。

UVカット指数は、SPF34・PA+++となっています。

ローションタイプは、テカリ・ベタつきが気になる方におすすめのみずみずしい使い心地です。

オルビスユー ホワイトデイモイスチャー

オルビスユー ホワイトデイモイスチャーは、明るくなめらかな肌へ導くスキンケア「オルビスユー ホワイトシリーズ」の日中用保湿液です。

UVカット指数は、SPF30・PA+++となっています。

紫外線からお肌を守りながら、美白有効成分が働きかけます。

オルビス リップバームUV

オルビス リップバームUVは、紫外線ダメージを防ぎながら唇を美しく見せるUVケアリップです。

UVカット指数は、SPF25・PA++となっています。

どんな肌色にも似うフレンチピンクで、唇を美しく魅せながらケアします。

結局どれがおすすめ?

オルビス 日焼け止め|よくある疑問

結局焼ける?効果ない?

オルビス 日焼け止めは、高いUVカット指数を有する日焼け止めです。

しかしウォータープルーフ機能が備わっていないため、使う環境をやや選びます。

汗を大量にかく環境での使用は日焼け止めが落ちて日焼けの原因になりますが、汗をあまりかかない環境でなら充分に日焼け止めの効果を発揮します。

ニキビや肌荒れしやすい?

オルビス 日焼け止めで、特別ニキビや肌荒れしやすいといった情報を確認できませんでした。

無着色無香料・アルコールフリー・アレルギーテスト済みといった肌に配慮されている情報は確認できました。

気になる方は、目立たない場所で少量ずつから使用しましょう。

成分解析一覧

【有効成分】ナイアシンアミド 【その他の成分】水、パラメトキシケイ皮酸オクチル、メチルフェニルポリシロキサン、BG、ニコチン酸アミド、シクロペンタシロキサン、ベヘニルアルコール、ジメチコン、ペンタステアリン酸デカグリセリル、トリ(カプリル・カプリン・ミリスチン・ステアリン酸)グリセリル、2,4-ビス-[{4-(2-エチルヘキシルオキシ)-2-ヒドロキシ}-フェニル]-6-(4-メトキシフェニル)-1,3,5-トリアジン、桑エキス、アシタバエキス、アルカリゲネス産生多糖体、ジグリセリン、キサンタンガム、2-[4-(ジエチルアミノ)-2-ヒドロキシベンゾイル]安息香酸ヘキシルエステル、トリスエチルヘキシルオキシカルボニルアニリノトリアジン、微粒子酸化チタン、ステアロイル乳酸Na、ステアリン酸ポリグリセリル、硬化ヤシ油脂肪酸グリセリル硫酸Na、カルボキシビニルポリマー、ポリエチレングリコール・デシルテトラデセス-20・ヘキサメチレンジイソシアネート共重合体、セタノール、水酸化K、ビタミンE、ステアリン酸、ベヘニン酸、水酸化Al、セスキイソステアリン酸ソルビタン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

販売店はどこ?最安値は?

オルビス 日焼け止めは、比較的到着の早いAmazonでの購入がおすすめです。

ポイントが付与されるため、お得に購入できます。

オルビス 日焼け止め|メリットとデメリット

紫外線から肌を守りながら、エイジングケアもできるオルビス 日焼け止めですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット

・カバー力はない
・ウォータープルーフ機能がない

メリット

・SPF50+・PA++++
・シワ改善&美白
・べたつかない
・軽い使い心地
・化粧下地に使える
・密着する
・保湿できる



メイクアップ編集部

普段使いにおすすめです


オルビス 日焼け止め|まとめ

オルビス 日焼け止めは、紫外線から肌を守ってくれるだけでなく、シワ改善とシミ予防に効果がある成分が配合された日焼け止めです。


日焼け止め独特の重たさやきしみが嫌いで、これでまでは日常で愛用できる日焼け止めになかなか出会えませんでした。


しかし保湿クリームのような使用感で肌ストレスにならないので、これからも長く使用できそうです。


▼こんな方におすすめ

メイクアップ編集部

・エイジングケアしたい
・乾燥が気になる
・シワやシミが気になる
・成分にこだわる
・UVカット指数は高め
・被膜感が苦手
・軽い使用感が好み


本日ご紹介したオルビス 日焼け止め

エイジングケアできる日焼け止めに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

目次