【口コミ】石鹸で落ちる?ちふれ 日焼け止めの落とし方と評判を徹底解説!!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

4.2
Rated 4.2 out of 5
5つ星のうち4.2つ星(5件のレビューに基づく)
とても満足20%
満足80%
ふつう0%
不満0%
とても不満0%
スクロールできます
ちーちゃん
ちふれ 日やけ止めジェルUVは大容量でえりながら安い日焼け止めですが肌馴染みがよくて普通の安い日焼け止めのような違和感を感じないナチュラルな使用感をしているすごい一品です。
もりもりさん
季節を問わず気軽に使える点が最高です。つけ心地がよく、さらっと伸びて使いやすいです。
うしし
みずみずしいジェルで伸びが良いです。肌にしっとり感がでて気に入っています。
あんず
みずみずしいテクスチャーなので、
塗りやすくしっとり感もあるのがいいです
sakura
瑞々しくスーッと肌に馴染みます。付け心地もよく、軋んだ感じもしないです。
使用した人の感想をお聞かせください

メイクアップ編集部

1年中使える日焼け止めが欲しい…


ちふれ 日焼け止めはこんな悩みを解決してくれる日焼け止めです


▼こんなメリットがあります

メイクアップ編集部

・オールシーズン使用可能
・白浮きしにくい
・石鹼で落とせる
・汗をはじく
・下地としても使える
・肌に優しい
・しっとり感が続く



ちふれ 日焼け止めは肌に優しく、1年を通して使いやすい日焼け止めです。


SPFの値が低めなので、肌への負担を軽減したい方にピッタリ!


美容成分も豊富に含まれるため、スキンケア感覚で日焼け止めを使いたい方にもおすすめです。

メイクアップ編集部

それでは早速、ちふれ 日焼け止めをご紹介していきます。

目次

ちふれ 日焼け止め|仕様と特徴

汗や水に強い

ちふれ 日焼け止めは汗や水に強いウォータープルーフ処方を採用しています。

そのため海やプールなどのレジャーにも大活躍!

また皮脂にも強いため、オイリー肌さんにもおすすめです。

石鹸で落とせる

ちふれ 日焼け止めはクレンジングなしで落とすことが可能です。

そのため、毎日の肌負担も軽減できるでしょう。

洗顔料を使って日焼け止めを落とすときは、よく泡立てて肌に馴染ませるように洗い流します。

紫外線吸収剤不使用

ちふれ 日焼け止めは紫外線吸収剤を使用していません。

そのためキシキシ感が苦手な方も快適に使用できます。

またアルコールが使用されていない製品もあり、敏感肌さんも安心です。

保湿成分配合

ちふれ 日焼け止めにはヒアルロン酸やトレハロースなど、ちふれのスキンケアシリーズにも配合される保湿成分が含まれます。

ヒアルロン酸は肌へ潤いを与えるだけでなく、水分を保持する役割を担い、乾燥を防止。

みずみずしいテクスチャーで、スキンケアのように使用できるのも大きな魅力です。

肌への負担が軽い

ちふれ 日焼け止めはSPFやPAの値が高すぎず、肌への負担を軽減できます。

そのため紫外線の弱い季節や、日常使いにもピッタリ。

肌が疲れていると感じるときも、気兼ねなく利用できるでしょう。

メイクアップ編集部

仕様と特徴を把握したところで口コミをチェック

ちふれ 日焼け止め|口コミと評判

良い口コミ・評判

コスメ代が大幅に安くなりました。

これひとつで化粧下地にもなるので、お得感も強く、これで浮いた金額でアイメイクなど他の化粧品にお金が回せるようになりました。

塗ると肌がワントーン明るくなり、メイクの使用カラーの選択肢も広がります。

さぶろぐ独自アンケート

気兼ねなくたくさん使えるので、朝の化粧時間が短めになりました。

肌がワントーンアップするので、肌荒れしてもそんなに気にしなくなりました。

私は敏感肌なので、この日焼け止めを使うと少し肌荒れしやすくなりました。

さぶろぐ独自アンケート

肌に心地よいものがいいので、ミルキージェルの日焼けどめがいいと思いました。

そんな時、しっかり密着して使いやすいものとして、これを使ったことがあります。

これは、スキンケアも出来るのでとてもいいと思いました。

さぶろぐ独自アンケート

ちふれ 日焼け止めの良い口コミや評判を見ていくと、お得な点を評価している方が多数。


価格が非常に安いためたっぷりと使用でき、メイクの時間も短縮されます。


またスキンケア効果がある点やトーンアップできることを評価している方もおり、全体的に満足感が高い傾向です。

メイクアップ編集部

お得だからこそ使い続けやすい!


悪い口コミ・評判

残念ながら、すっぴんでいるよりも 何故か毛穴が目立ってしまい…。

しかも、かゆみが出てきました。

白くならないジェルなのに。

アットコスメより引用

さらっと塗れるところは好きです。

匂いが日焼け止めですという感じがして、そこはあまり好きではありません。

アットコスメより引用

ちふれ 日焼け止めの悪い口コミや評判を見ていくと、香りに不満を持つ方が見つかりました。


また塗り方によっては、肌悩みが目立ってしまうこともあるようです。


ちふれ 日焼け止めを塗る前には上下によく振って、少量ずつ塗布するようにしましょう。

メイクアップ編集部

毛穴が目立つ方はジェルタイプがおすすめ!


ちふれ 日焼け止め|効果

YouTube@mybestさんの投稿

https://youtu.be/gLdu3XtHsas

Twitter@tears0406さんの投稿

https://twitter.com/tears0406/status/1274888524257300480?s=29&t=nagjMmltNyJ2brOwwLG6yw

Twitter@blog_cosmeticsMさんの投稿

https://twitter.com/blog_cosmeticsm/status/1238466608051310594?s=29&t=nagjMmltNyJ2brOwwLG6yw

ちふれ 日焼け止め|使い方

塗り方

STEP
良く振る

ちふれ 日焼け止めの中には2層タイプの日焼け止めもあります。

2層タイプを使用する前にはキャップが締まっていることを確認し、上下によく振りましょう。

STEP
手に出す

まずは少量を手に出して、少しずつ顔に塗布していきます。

顔に塗る際は、中心から外側へ向かって伸ばしましょう。

STEP
しっかり馴染ませる

ちふれ 日焼け止めを塗った後は手のひらやスポンジで良く馴染ませます。

馴染ませることで、ムラなく仕上がりメイクのノリも良くなりますよ。

落とし方は?クレンジングは必要?石鹸で落ちる?

ちふれ 日焼け止めの中でも日やけ止め ジェル UVは石鹸で落とすことができます。

石鹸で落としにくい時は2度洗いをすると良いでしょう。

そん他ウォータープルーフタイプの日焼け止めは、クレンジングが必要です。

子供や赤ちゃんへの使用

ちふれ 日焼け止めには紫外線吸収剤やアルコールが入っていることもあるため、赤ちゃんへの使用は控えましょう。

またほとんどがクレンジングで落とすタイプです。

子どもの肌にはクレンジングが大きな負担になるので、使用は大人になってからが無難でしょう。

かずのすけ

ちふれ 日焼け止めはまだかずのすけさんのブログで紹介されていませんが、ちふれシリーズの化粧品の分析は行われています。

今後日焼け止めも紹介される可能性があるため、気になる方はこまめに情報をチェックしましょう。

ちふれ 日焼け止め|おすすめの人気種類を比較

日やけ止め ジェル UV

日やけ止め ジェル UVはジェルタイプの日焼け止めです。

ヒアルロン酸・トレハロースを配合しているため、保湿効果も期待できます。

SPF38 PA+++で刺激が強すぎないので、日常使いにピッタリです。

日やけ止め ミルク UV

日やけ止め ミルク UVはウォータープルーフタイプの日焼け止めです。

汗や水に強いため、夏のレジャーに大活躍!

落としにくいため、クレンジングを利用して落とす必要があります。

日やけ止め ミルク UV マイルド

日やけ止め ミルク UV マイルドは紫外線吸収剤やアルコールが使用されていません。

そのため、敏感肌の方や肌が弱い方も使いやすいでしょう。

ウォータープルーフタイプで、皮脂にも負けない日焼け止めです。

UV サン ベール クリーム

UV サン ベール クリームは肌への密着感が高いため、化粧下地としても使用できます。

保湿成分入りでしっとり感をと持ちつつも、べたつきは防げる優れもの。

汗にも強く、夏場も大活躍するでしょう。

結局どれがおすすめ?

ちふれ 日焼け止め|よくある疑問

結局焼ける?効果ない?

ちふれ 日焼け止めはウォータープルーフタイプで落ちにくいため、焼けにくいと言えます。

ただし摩擦に弱い一面もあるので、マスクを着用するときはこまめに塗りなおしましょう。

また絶対に焼きたくない方は、SPFやPAの値が高いタイプを選ぶと良いですね。

ニキビや肌荒れしやすい?

ちふれ 日焼け止めの中でも日やけ止め ミルク UV マイルドは、肌荒れしにくいと言えます。

日やけ止め ミルク UV マイルドは紫外線吸収剤やアルコールを使用していません。

そのため肌トラブルも起きにくく、安心して使用できます。

成分解析一覧

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル 7.00% 、酸化亜鉛 1.75% 、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル 1.00% 清涼成分 エタノール 8.00% 油性エモリエント成分 ジカプリン酸ネオペンチルグリコール 3.00% 、パルミチン酸エチルヘキシル 1.11% 、ジメチコン 1.00% 、イソヘキサデカン 0.45% 、ポリヒドロキシステアリン酸 0.09% 保湿成分 BG 1.50% 、トレハロース 0.03% 、ヒアルロン酸Na 0.01% 皮膜形成成分 アクリレーツコポリマー 0.45% 乳化剤 ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10 0.75% 、ステアリン酸ソルビタン 0.28% 、ポリソルベート80 0.15% 、オレイン酸ソルビタン 0.05% 増粘剤 (アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー 0.75% 防腐剤 メチルパラベン 0.30% 、フェノキシエタノール 0.10% 、プロピルパラベン 0.10% pH調整剤 クエン酸 適量 、エチドロン酸 適量 表面処理剤 トリエトキシカプリリルシラン 0.05% キレート剤 EDTA-2Na 0.05% 成分の酸化防止剤 BHT 適量 基剤 水 

販売店はどこ?最安値は?

ちふれ 日焼け止めは公式サイトやECサイト、ドラッグストアなどで手に入ります。

定価よりも安く買いたい方は、セールやポイントが活用できるAmazonの利用がおすすめです。

ちふれ 日焼け止め|メリットとデメリット

保湿効果が高いちふれ 日焼け止めですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット

・落としずらい
・白く浮くこともある

メリット

・お財布に優しい
・伸びが良く使いやすい
・手に入れやすい
・しっとり感が続く
・日常使いしやすい
・汗や皮脂に強い
・べたつきにくい



メイクアップ編集部

季節問わず使いやすい日焼け止め!


ちふれ 日焼け止め|まとめ

ちふれ 日焼け止めは肌への負担やストレスを感じずに使用することができました。


テクスチャーがみずみずしく伸びが良いため、ごわついた肌でも抵抗なく塗れます。


また価格が非常に安くどこでも手に入るので、これからも使い続けたいです。


▼こんな方におすすめ

メイクアップ編集部

・汗をかきやすい
・コスパ重視
・乾燥が気になる
・お肌が敏感
・メイク落としが面倒
・キシキシ感が苦手
・皮脂でべたつきやすい


本日ご紹介したちふれ 日焼け止め

汗に強い日焼け止めに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

目次