【2024年1月】おすすめの犬用ライフジャケット10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない….。


この記事ではおすすめの犬用ライフジャケットをご紹介していきます。


▼おすすめの犬用ライフジャケット10選

さぶろぐ
さぶろぐ

Petnecesの犬救急服
SILD
ThinkPet
Metglad
PETLESO
SPACE-Z
SHUUMEEKA
EZYDOG DFD
DOG CHOICEの
Paws

「犬かき」なんて泳ぎ方もある通り、ワンちゃんは泳ぎが得意です。

とはいえ荒れ狂う波の中で少しでも安全性を確保し疲労やストレスを減らしてやりたいというなら、犬用ライフジャケットを使用させることです。

楽しく水辺で愛犬と遊ぶことができるようになるでしょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、おすすめの犬用ライフジャケットの選び方を見ていきましょう!!

おすすめの犬用ライフジャケット|選び方

わんちゃんのサイズに合わせて選ぶ

ちょうど体にピッタリのものでないと、意味を成しません。

必ずわんちゃんのサイズを測ったうえで選ぶことです。

高ければ1万円台のものも、お金が勿体ないからと大きめを選ぶと、手足が動かしにくく泳ぎにくくなってしまうでしょう。

それだとライフジャケットを付けることがマイナスとなるのです。

水の中で目立つ色を

様々なカラーバリエーションがあるライフジャケットですが、好みの前に何を目的として使用するかを考えましょう。

毛の色とコーディネートなんてやっている場合ではないのです。

水の中でおぼれてしまったり離れて行ってしまった場合に、すぐにどこにいるのかわかる目立つ色を選ぶことが必要です。

初めてのライフジャケットなら首回りを覆うタイプ

ライフジャケットと言っても人間と違って救命用とはならないのです。

万が一水中で意識を失ってしまったとして、呼吸が確保されるようなことはないのです。

できれば泳ぎがあまり得意とは言えない子のためのライフジャケットは、首回りを覆うタイプを選ぶようにしましょう。

おぼれても顔は水上にいられるようにするのです。

浮力が確保されるもの

犬と言ってもその種類によってサイズは大きく異なります。

大きな子ほど重さも重くなり、そうすると浮力が弱いと沈んでしまうでしょう。

きちんと浮くことができるものを、体重を確認しておいてちょうどよいものを選ぶようにするのです。

沈むライフジャケットは意味がまったくありません。

着せやすいもの

ワンちゃんにライフジャケットの良さなどわかるはずもなし、喜んで着てくれるはずがありません。

できるだけ着せやすいものを選ぶことです。

手間がかかると水遊びの回数も減ってしまいます。

水遊びが楽しいものと分かってもらえずワンちゃんも飼い主もお互いストレスが溜まってしまうのです。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめの犬用ライフジャケットのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめの犬用ライフジャケット|メリットとデメリット

おすすめの犬用ライフジャケットのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・水の中での安全性を確保
・泳ぐ上での疲労を軽減
・ストレスを感じさせない
・水遊びをさらに楽しくしてくれる

デメリット

・救命用ではない
・合わないサイズもある
・油断し放置しているとあぶない
・大きくなる犬種だとお金がかかる

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの犬用ライフジャケットと選び方を紹介していきます!!

おすすめの犬用ライフジャケット|『さぶろぐ』のイチオシ

Petnecesの犬救急服

Petneces 犬救急服 犬ライフジャケット 犬救命胴衣 水泳練習/水遊び ペット用品 犬用 安全安心 犬水泳必需品 (S, オレンジ)
Swehoo

Petnecesの犬救急服は、散歩などに使用する普通ハーネスに比べて幅の広いスポンジメッシュを採用しており、首元も胴の部分もとてもふわふわな着け心地で愛犬の体に優しい設計です。

また、しっかり留めるバックル装着式で、着脱はとても簡単です。

それから、発光テープがついているため、万が一の暗闇の環境でも愛犬の位置が一目でわかるのもポイントです。

おすすめの犬用ライフジャケット|人気のおすすめ商品比較

SILDの犬用ライフジャケット

SILDの犬用ライフジャケットは、初泳ぎや泳ぎが不得意な愛犬向けです。

あごを乗せられる部分があるので息がしやすいのが特徴です。

また、背中に持ち手が付いており水中でも愛犬を捕まえやすい設計です。

サイドラインには反射素材を採用、遠い所まで泳いでも視認しやすいデザインなのもポイントです。

ThinkPetのペットライフジャケット

ThinkPetのペットライフジャケットは、600デニールの高密度ナイロンを採用しておりサイドラインの反射材料と、鮮やかなデザインのため愛犬の居場所がすぐにわかります。

マジックテープ式なので、装着も簡単なのもポイントです。

また、バックルに愛犬の毛が挟まれにくい形になっているのも魅力です。

Metgladの犬用ライフジャケット

Metgladの犬用ライフジャケットは、人間の救命胴衣の材料と同じ高級ポリエステルオックスフォード&ナイロンと、高浮力素材を使用しています。

鮮やかな色と高い視認性のあるストライプのデザインが採用されているため、水の中や弱い光の中でも視認性を高められまるのがポイントとなっています。

PETLESOの犬用ライフジャケット

PETLESOの犬用ライフジャケットは、リムーバブルのエアバッグが装備されているところが特徴です。

エアバッグを膨らませてから、ライフベストに入れて使用します。

そして、使用後は簡単に折りたためる設計になっているので、持ちやすく保管も便利なのが魅力的なポイントとなっています。

SPACE-Zの犬用ライフジャケット

SPACE-Zの犬用ライフジャケットは、愛犬の体にしっかりフィットするような立体構造が特徴となっています。

背中にはリードをつなげられるリングや、ハンドルが付いているため、緊急の際も安心できるがポイントです。

カラーは、遠くからでも識別しやすい鮮やかなイエロー、オレンジ、ブルーがラインナップされています。

SHUUMEEKAの犬用ライフジャケット

SHUUMEEKAの犬用ライフジャケットは、かわいい翼のデザインが目を引く、オリジナリティの溢れるところが魅力です。

高密度ナイロンを採用し浮力も十分なのもポイントです。

サイドラインには反射素材が使用されている他、背中にはハンドルもあり、安全面も十分に考慮されています。

EZYDOGのDFDスタンダード

EZYDOGのDFDスタンダードは、水際までリードをつけていられるように背中にリードをつなぐリングがついているのが特徴です。

背中側のハンドルは、ほとんどの犬用ライフジャケットについていますが、リード用リングがついている商品は少ないです。

このリングがとっても便利な点もポイントです。

DOG CHOICEのライフジャケット

DOG CHOICEのライフジャケットは、あごを乗せる浮きがついているので泳ぎが不得意な愛犬や、顔に水がかかるのが苦手な愛犬に最適です。

カラーや柄のバリエーションが豊富なのも魅力的です。

派手な色が苦手な方には、カーキ、ブラウン、ブルー等などの控え目な色もラインナップされているもところも嬉しいポイントです。

Pawsの犬用ライフジャケット

Pawsの犬用ライフジャケットは、安全の為に背中にハンドルが付いており丈夫なグリップになっているため、救助はもちろん、方向転換させる時などにも便利です。

生地は、乾燥が早い軽量のリップストップナイロンなので水に頻繁に濡れるものなので、乾きが早いのはポイントです。

また、身体に密着しても動きやすく、耐久性に優れているのも魅力です。

おすすめの犬用ライフジャケット|まとめ

ライフジャケットがあればより安全に水遊びが楽しめます。

夏やレジャー施設での日々が充実したものとなるでしょう。

【口コミ】効果なし?ワンプラスサプリメントの飲み方から評判まで徹底解説!! 【口コミ】どんな匂い?アイルオブドッグス シャンプーの使い方から評判まで徹底解説!! 【2024年1月】おすすめの犬用階段10選 【2024年1月】おすすめの犬用サークル10選