【2024年1月】アイリスオーヤマのおすすめ加湿器10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない…..。


この記事ではアイリスオーヤマのおすすめ加湿器をご紹介していきます。


▼アイリスオーヤマのおすすめ加湿器10選

さぶろぐ
さぶろぐ

HDK-35-W
UTK-230-W
UHM-280B-W
SHM-120R1-W
SHM-260R1-W
HVH-700R1-T
KSHM-120RA-T
KIJC-H652-N
UHM-280S-W
PH-U28-W

アイリスオーヤマの加湿器は、蒸気で加湿するタイプのため室温に影響されずに、室内の加湿を行うことができます。

また、加湿している間の運転音も静かで、夜間の就寝時に使うのも利便性が良いです。

水を温めて、蒸気で加湿するためパワフルな加湿が出来るので、乾燥で悩む方の解決に繋がります。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、アイリスオーヤマのおすすめ加湿器の選び方を見ていきましょう!!

アイリスオーヤマのおすすめ加湿器|選び方

加湿時の運転音で選ぶ

就寝時に加湿器を使いながら就寝したい場合には、加湿している間の運転音がとても重要なポイントとなります。

運転音が大きいと、就寝時に気になってしまい運転出来なくなってしまいます。

最大加湿の際でも、静かな運転音で動作出来るタイプの加湿器を選ぶ事が大切なポイントです。

消費電力で選ぶ

加湿をするために水をヒーターで温めて、蒸気にしますが消費電力が高いのがネックとなります。

消費電力が高いと、電気代がかさんでしまう要因です。

可能な限り消費電力が低いタイプの加湿器を選ぶと、電気代に優しいメリットがあります。

消費電力にも着目して加湿器を選ぶと良いです。

手入れのしやすい加湿器を選ぶ

加湿器を衛生的に使うには、定期的なメンテナンスが必要です。

特に加湿器は内部に埃やカビが溜まってしまうと、加湿をした際に不衛生になってしまいます。

定期的なメンテナンスや手入れがしやすいタイプの加湿器を選択する事で、長く衛生的な状態で加湿器を使えるメリットがあります。

低温でもパワフルな加湿が出来るタイプを選ぶ

広い部屋を加湿したい場合には、パワフルなタイプの加湿器を選ぶ必要があります。

加湿の能力が足りないと、部屋全体まで加湿が出来なくなってしまいます。

部屋の広さや使用環境に応じた、加湿器を選んで使用する事がポイントです。

低温ながらもパワフルな加湿器を選ぶと、しっかりと加湿出来ます、

アロマ機能付帯の加湿器を選ぶ

加湿器に付属している機能として、アロマ機能などがあります。

加湿するとともに、アロマの香りで気分を落ち着かせたり、リラックス出来る魅力があります。

加湿とアロマを並行して利用出来るため、乾燥対策だけでなくリラックス効果も出るメリットがあります。

アロマ機能付帯の加湿器がお勧めです。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、アイリスオーヤマのおすすめ加湿器のメリットとデメリットを見ていきましょう!!

アイリスオーヤマのおすすめ加湿器|メリットとデメリット

アイリスオーヤマのおすすめ加湿器のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・パワフルな加湿
・運転音が静か
・加湿の蒸気が衛生的
・部屋の温度に影響されない

デメリット

・消費電力がかかる
・すぐには加湿出来ない
・手入れが面倒
・タイプによってはコストが高い

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、アイリスオーヤマのおすすめ加湿器と選び方を紹介していきます!!

アイリスオーヤマのおすすめ加湿器|『さぶろぐ』のイチオシ

HDK-35-W

アイリスオーヤマ 加湿器HDK-35-Wは、高さ31.2×幅23×奥行16.5cm、質量約1.9㎏とコンパクトながら洋室10畳まで対応するハイブリット式加湿器です。

タンク容量は約4.5Lあり加湿時間は約12時間可能です。

デジタル表記で湿度、温度も見やすく、静電タッチパネルなので操作が簡単なのは嬉しいポイントです。

【口コミ】おすすめはどれ!?アイリスオーヤマ 加湿器の評判をチェック!!

Iris Ohyama Humidifier Review 【口コミ】おすすめはどれ!?アイリスオーヤマ 加湿器の評判をチェック!!

アイリスオーヤマのおすすめ加湿器|人気のおすすめ商品比較

UTK-230-W

アイリスオーヤマ 加湿器UTK-230-Wは、水を超音波でミスト化するためボタンを押すとすぐに加湿がスタートします。

ミスト量は弱、中、強の3段階で、最大加湿量は230ml/hとパワフルなのが特徴です。

タンクを取り外さず上から直接注水できるため、毎日の給水が楽なのが嬉しいポイントです。

タンクは取り外しもできるので、お手入れもしやすいです。

UHM-280B-W

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥4,840 (2024/05/25 23:27:59時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ 加湿器UHM-280B-Wは、超音波式加湿器で天然石のような艶管とシンプルなフォルムが特徴です。

電源、加湿度の調節、LEDライトのボタンはタッチセンサーなので、凹凸のないフラットな形状です。

ミストの強さは強、中、弱の3段階から選べます。

超音波式を採用しているため、スイッチを押すとすぐにミストが出るのも嬉しいポイントです。

SHM-120R1-W

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,680 (2024/05/26 15:14:49時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ 加湿器SHM-120R1-Wは、加湿量120mlで2019年モデルの商品です。

コンパクトサイズはそのままに、さらにパワフルで使い勝手よくリニューアルされており、タンク容量が約30%アップして1.3Lとなったことで、連続加湿時間が約11時間とたっぷり使えるようになりました。

本体の重さは約0.8㎏と部屋から部屋への移動も簡単です。

SHM-260R1-W

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥3,633 (2024/05/26 02:20:30時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ 加湿器SHM-260R1-Wは、加熱式なので空気中に勢いよく蒸気を放出させる優れた加湿能力を誇ります。

また、タンク容量は約2.4Lとたっぷりサイズなので、連続9時間と長時間の加湿が実現しました。

水を100℃以上に加熱することで煮沸消毒し、衛生的に保つことができます。

HVH-700R1-T

アイリスオーヤマ 加湿器HVH-700R1-Tは、清潔な気化ハイブリッド式の加湿器です。

ヒーターで温めた風を当てるパワフル加湿の温風気化式と、ヒーターを使わず室温の風を当てて加湿する省エネ加湿の自然気化式という2つの加湿方法を選べます。

それぞれ、気温に左右されにくい点と、消費電力が低く経済的である点というメリットがあります。

KSHM-120RA-T

アイリスオーヤマ|IRIS OHYAMA 加湿器 ブラウン KSHM-120RA-T [スチーム式][KSHM120RAT]

アイリスオーヤマ 加湿器KSHM-120RA-Tは、スリムでシンプルな加熱式加湿器でタンク容量1.3L、幅118×奥行215×高さ228mmとコンパクトな設計。

主張の強くないデザインなため、デスクやテーブルの上、棚の上など場所を選ばず使用できます。

約11時間の連続使用が可能で就寝時に枕元で使う用途にも適しています。

また、アロマトレーが装備されているのも嬉しいポイントです。

KIJC-H652-N

アイリスオーヤマ 加湿器KIJC-H652-Nは、衣類乾燥もできるコンプレッサー式の除湿機です。

2.5Lと大容量のタンクを備え、1日の最大除湿量は約6.5Lとパワフル。

センサーで適切な湿度を保つ自動モード、切タイマーも便利です。

衣類乾燥モードは3段階のスイング、上下に動くオートルーバーでムラなく、従来より約70%も素早い乾燥が叶います。

UHM-280S-W

アイリスオーヤマ 加湿器UHM-280S-Wは、丸みを帯びてコロンとしたドロップ型が可愛らしく、20x20x29cmとコンパクトサイズなのが特徴です。

抗菌カートリッジ付きなので、清潔に加湿ができます。

加湿量はダイヤルで無段階に調節できるため、乾燥具合や自分の好みに合わせて調整できるのが嬉しいポイントです。

また、ミストの吹き出し口は360°に調整可能です。

PH-U28-W

アイリスオーヤマ 加湿器PH-U28-Wは、超音波式加湿器で7色に光るLEDライトの優しい光が部屋をゆったりとした空間に演出してくれます。

アロマ対応なので加湿しながら好きな香りでリラックス効果もあります。

最大4L入るタンクは連続して約13時間運転可能です。

ミストの吹き出しは360度調節して向きを変えられるため、置く場所が限られてる場合にも調整できて便利です。

アイリスオーヤマのおすすめ加湿器|まとめ

手入れのしやすさや加湿の機能面をチェックして、自身の使用環境に合った加湿器を選ぶと、効率の良い室内の加湿が出来て、乾燥やウイルス対策が出来ます。

【レビュー】お手入れも給水も超簡単!!AONCIAの大容量気化式加湿器を紹介!【快適すぎた】 【2024年1月】家電芸人が本当におすすめする加湿器はどれ!? 【口コミ】結局どれがおすすめ!?山善の加湿器の使い方まで徹底解説!! 【口コミ】手入れが大変!?ブルーノ 加湿器の評判から使い方まで徹底解説!!