【2024年1月】膿皮症におすすめの犬用シャンプー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では膿皮症におすすめの犬用シャンプーをご紹介していきます。


▼膿皮症におすすめの犬用シャンプー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

花王ヘルスラボ
ゼノアック 
ZOIC
ビルバック 
AFLOAT DOG 
ビルバック 
バイエル薬品 
ビルバック
ゼノアック 
AFLOAT DOG 

犬用シャンプーは、犬の毛を美しく艷やかにし、皮膚を健康に保つためのものです。

しかし、細菌による膿皮症を患っている犬の場合には、かゆみがでたり、炎症を起こすなどの悩み、シャンプーをさせてくれない悩みもあります。

おすすめのシャンプーなら、こうした悩みが解決できます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは膿皮症におすすめの犬用シャンプーの選び方を見ていきましょう!!

膿皮症におすすめの犬用シャンプー|選び方

毛質から選ぶ

犬といっても様々な犬種がいます。

ポメラニアンやコリー、柴犬などが一例ですが、毛質もそれぞれで異なります。

膿皮症におすすめの犬用シャンプーを選ぶときは、飼い犬の毛質にあったシャンプーを選びましょう。

なかには、全犬種に対応しているシャンプーもありますが、短毛用・長毛用・剛毛用から選べます。

皮膚の状態から選ぶ

ほとんどの犬は、乾燥しているか、皮脂の分泌が多いか、どちらかになっています。

膿皮症とはいっても肌の状態は犬によってマチマチです。

必要な洗浄力が違いますし、かかるおそれのある疾患も変わります。

肌質にあわせたシャンプーを使用するようにしましょう。

膿皮症の場合には、敏感肌質用をおすすめします。

薬液の種類から選ぶ

犬用のシャンプーは、一般、薬用、低刺激など種類があります。

しかし、膿皮症の犬用のシャンプーというなら、細菌が原因になるので、薬用を選ぶと良いでしょう。

バイ菌・カビ・脂性肌・乾燥肌・アトピーなどに効果が期待できる種類です。

強い洗浄力なので、皮膚疾患をケアできます。

シャンプーが嫌いかどうかで選ぶ

飼い犬の中には、水洗いでのシャンプーを嫌がるケースもあります。

なので、犬用シャンプーでは、水を使うシャンプーのみならず、ウォーターレスタイプの製品を選んでみましょう。

泡・スプレー状の液剤などがあります。

犬の身体に吹きかけたらブラシでなじませて、タオルで拭き取るだけ、シートタイプなどもあります。

泡切れで選ぶ

膿皮症というだけに、細菌を洗い流す必要になります。

なので、泡立ちはもちろんですが、すすぐ時の泡切れの良いものを選ぶようにしましょう。

体毛が短くても長くても、シャンプーのすすぎ残りがあれば、それが皮膚病に影響してしまいます。

なので、泡切れのよいシャンプーを選びましょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、膿皮症におすすめの犬用シャンプーのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

膿皮症におすすめの犬用シャンプー|メリットとデメリット

膿皮症におすすめの犬用シャンプーのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・膿皮症の改善
・アレルギーを緩和
・細菌予防
・艷やかになる

デメリット

・一般的なシャンプーより割高
・手に入りづらい
・泡立ちが悪い
・香りが薬品っぽい

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、膿皮症におすすめの犬用シャンプーと選び方を紹介していきます!!

膿皮症におすすめの犬用シャンプー|『さぶろぐ』のイチオシ

花王ヘルスラボ

高濃度のセラミドが配合されています。

人間用ボディソープでも注目の成分で、皮膚病になりやすい子はこの成分が不足しているようなのです。

補ってやることで保湿力があがり皮膚の細菌も減っていくことでしょう。

花王とメーカー品だからこその安心感もあります。

【2024年1月】アトピー性皮膚炎におすすめの犬用シャンプー10選

【2024年1月】アトピー性皮膚炎におすすめの犬用シャンプー10選

膿皮症におすすめの犬用シャンプー|人気のおすすめ商品比較

ゼノアック デュクソ シャンプー

動物病院でも使われているシャンプーとなります。

天然成分フィトスフィンゴシンが配合されています。

この成分、皮膚の角質層に多く含まれているものとおなじなのだそうです。

たっぷり補ってやることで皮膚に良い効果をもたらすでしょう。

洗ってやっている飼い主の手も保護してくれます。

ZOIC ペット用低刺激シャンプー

おしゃれなそのパッケージは、トリミングサロンにて見たことがあるという方も多いはずです。

刺激が少ないため、お肌が敏感な子にも安心して使うことがえきます。

カラーバリエーション豊富なのは、それぞれの被毛のタイプ別に細かく分かれているからなのです。

ビルバック アデルミル

動物病院でもお馴染みの製品です。

皮膚が弱い子・皮膚病にかかってる子にはこちらを使用するみたい、アトピーで皮膚が炎症を起こしやすくなっている子にもおすすめです。

セラミドや必須脂肪酸など必要となる成分をたっぷりと含んでいるので安心してご利用ください。

AFLOAT DOG AFLOAT VET モイスチャライズフォーム

人間用のヘアサロンでも見かけることのあるブランドでしょう。

皮膚の弱い犬用に作られており、とことん品質にこだわっています。

泡で出てくるので、こすって更に皮膚に刺激を与えてしまうようなことはありません。

セラミドも配合されています。

動物病院で購入することとなります。

ビルバック エピスース

優しい素材にこだわり、オートミールなど保湿力を持つ成分がたっぷりと配合されています。

最新技術のペプチドテクノロジーが用いられており、皮膚の免疫バリアがアップして皮膚トラブルの減少が期待できるはずです。

動物病院での取り扱いとなっている製品です。

バイエル薬品 ヒノケア

アトピーなどかさつき肌用・脂漏症などべたつき肌と2種類のバリエーションがあるため、うちの子にピッタリのものを選ぶことができます。

ヒノキの成分配合、消臭や殺菌効果も期待できます。

動物病院で取り扱いの信頼できる製品となっているので病院で相談してみてはいかがでしょう。

ビルバック

動物病院でのみ取り扱いの製品です。

皮脂が多い子におすすめします。

皮脂の分泌が過多となっているため、脂を除去しすぎると更に皮膚トラブルが悪化してしまうのです。

マイルドな脱脂作用でやさしくお肌を労わってくれます。

かかりつけ医に相談して手に入れましょう。

ゼノアック メディダーム

脂の分泌がふえすぎると、マラセチアという菌がそれを餌にしようと増殖して皮膚の炎症が起こってしまいます。

それを防ぐには専用のシャンプーです。

脱脂作用だけでなく抗マラセチア作用もあるため、治療に近い形でケアすることができ目に見えてお肌のトラブルが改善されるはずです。

AFLOAT DOG AFLOAT VET低刺激シャンプー

ラベンダーオイルにローズマリーオイルと成分にこだわって作られています。

パッケージの紫色はラベンダーの色味、おしゃれなボトルはお風呂場に置いておいて邪魔になることはなく飼い主さんとしてもうれしいです。

泡タイプですから、ごしごしと皮膚に刺激をプラスすることはありません。

膿皮症におすすめの犬用シャンプー|まとめ

膿皮症におすすめの犬用シャンプーを使うことにより、皮膚病も緩和や完治するはずです。

また、シャンプーをしてあげることにより、他の疾患が見つかったり、予防もできます。

【口コミ】効果なし?ビーアンサースカルプケアシャンプーの評判から使い方まで徹底解説!! 【口コミ】解約方法は?MILESSEの評判から使い方まで徹底解説!! 【口コミ】効果なし?HANA オーガニックの使い方から評判まで徹底解説!! 【口コミ】効果なし?肌ナチュール 炭酸シャンプーの評判から使い方まで徹底解説!!