【2024年1月】犬用おすすめの水のいらないシャンプー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では犬用おすすめの水のいらないシャンプーをご紹介していきます。


▼犬用おすすめの水のいらないシャンプー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

水のいらない泡シャンプー
ドライシャンプー犬用
ドライシャンプー
犬用ウォーターレスシャンプー
清拭美容液300ml犬用ドライシャンプー
クリーニングスプレードライシャンプー 
ノー・リンスフォーマー
ミトンでらくらくシャンプータオル 
水のいらないシャンプー 
無添加ドライシャンプー活肌泉 

わんちゃんのケアをする時に考えるのが毛の悩みだと思います。

汚れや痛みなどをどのように解説すべきなのか把握できていない方も多いはずです。

しかし、わんちゃん用のシャンプーを使用することによってワンちゃんの悩みをケアすることができます。

また、綺麗な状態を保てます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは犬用おすすめの水のいらないシャンプーの選び方を見ていきましょう!!

犬用おすすめの水のいらないシャンプー|選び方

どのような目的なのか

どのようなことを目的として使用するのかをまずは把握しておくことがおすすめです。

わんちゃんの汚れを取りたいということであればそれにあったものを選ぶべきだし、病気などに悩んでいるということであればそれがケアできるようなものを選ぶ必要があるからです。

わんちゃんの悩みを解決することになるので把握しておきましょう。

刺激の少なさ

刺激が少ないものを選びましょう。

弱酸性のものはわんちゃんにも安心です。

わんちゃんは刺激に弱いという傾向にあるのでしっかりとケアするためにも刺激は弱いものにしましょう。

また、無香料のものもおすすめです。

わんちゃんは鼻が強いので強い匂いは刺激になってしまうからです。

すぐに洗えるか

すぐに洗うことができるような泡立ちの良さなのかも把握しておきましょう。

泡立ちが良いものはスムーズにわんちゃんのシャンプーをすることができます。

わんちゃんのシャンプーが長くなってしまうとそれがストレスになってしまいます。

よって、よりわんちゃんに負担をかけないようなものを選びましょう。

値段の把握

どのような値段まで出すことができるのかという点も把握しておきましょう。

値段によって様々です。

どのくらいの値段まで出すことができるのかは長く使う際には必要となっていきます。

値段の幅はすごくあるものなので続けやすさという観点からも値段を把握しておきましょう。

効果も加味して選びましょう。

どのくらいの量が必要か

どのくらいの量が必要なのかどうかも把握しておきましょう。

量が多すぎても使用期間が長すぎるとそれだけ品質にも影響が出る可能性があります。

よって、使用量を把握してどのくらいであれはまだ足りるのかどうかも把握しておきましょう。

値段も変わってくるので量の把握は必須となってきます。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、犬用おすすめの水のいらないシャンプーのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

犬用おすすめの水のいらないシャンプー|メリットとデメリット

犬用おすすめの水のいらないシャンプーのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

わんちゃんのケアができる
・綺麗に保てる
・毛並みが良くなる
・洗いたい時に便利

デメリット

手間がかかる
・値段がかかる
・種類が少ない

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの水のいらないシャンプーと選び方を紹介していきます!!

犬用おすすめの水のいらないシャンプー|『さぶろぐ』のイチオシ

水のいらない泡シャンプー(JOYPET) 

食品に使用を認められている成分で100%できていますので、愛犬がなめても安心です。

被毛になじみやすいクリーミーな泡でべたつかず、ふんわりサラサラな仕上がりになります。

洗い流す必要がないので、水を使わず簡単に愛犬のシャンプーができ便利です。

 

【2024年1月】おすすめの犬用シャンプー10選

【2024年1月】おすすめの犬用シャンプー10選

犬用おすすめの水のいらないシャンプー|人気のおすすめ商品比較

ドライシャンプー犬用(OneNyan) 

安心の日本製です。

ペットに合わせた天然成分を配合しています。

ウォーターレスなので、お散歩や外出後の足裏の簡単な部分洗浄や、全身の洗浄に気軽に洗えます。

また、体調など優れないデリケートな日、寝たきりになったシニアの介護やキャンプなどの旅先でも便利です。

 

ドライシャンプー(ZOIC) 

ゾイック (ZOIC)
¥1,625 (2024/05/23 10:41:22時点 Amazon調べ-詳細)

洗い流さないシャンプーなのでシャンプーが困難な幼犬、シニアのペットに適しています。

散歩やトイレの後など、ちょっとしたお手入れにもお使いいただけます。

グリーンフルーティーフローラルの香りで爽やかで甘い香りにつつまれます。

保湿成分には、緑茶エキスやダイズエキスの天然成分が配合されており安心してお使いいただけます。

 

犬用ウォーターレスシャンプー(toutoucoco) 

無添加で低刺激なので肌の弱いワンちゃんでもお使いいただけます。

ラベンダーのいい匂いと香りがします。

保湿成分が配合されておりますので乾燥を防ぎます。

水がいらないシャンプーなので、トイプードルなどの長毛の小型犬にもおすすめします。

舐めても安心な成分で作られているので万が一舐めても特に問題ありません。

 

清拭美容液300ml犬用ドライシャンプー(ナノウエル) 

ニオイが気になるときに部分洗いに便利です。

シャンプーが負担となる高齢犬や災害時のケアのもおすすめです。

ナノウエルの原材料は、大豆でできています。

特殊な技術でナノ化して抽出された大豆油脂肪酸は、植物由来の多機能洗浄液として汚れや菌を?がし洗浄する働きがあります。

 

クリーニングスプレードライシャンプー(プレミスティ) 

皮脂やフケ・よだれといった、毛に付着した水では落ちにくいオーガニックステインの洗浄に効果抜群です。

広がり抑えたフィンガープッシュスプレーだから、ピンポイントで落ちにくい部分汚れを集中ケアします。

さらに高機能なミストは、しわの多い犬にも活躍します。

ミストでガーゼを湿らせ拭いてあげれば皮脂汚れもきれいに落とせます。

 

ノー・リンスフォーマー(BIOGANCE) 

水で流さないフォームタイプの拭き取りドライシャンプーですので、簡単に愛犬のお手入れができます。

余分な皮脂や汚れを分解し清潔な被毛を保ちます。

散歩や外出後にササっと水入らずで便利です。

災害時など水が使えない場所にでも役に立ちます。

爽やかなナスタチウムの香りがします。

 

ミトンでらくらくシャンプータオル(ライオン) 

シートがよれにくく、手足やしっぽまで全身をラクにふけます。

構造は、外側と内側の2枚重ねの袋型なので、汚れが手にうつりにくくなっています。

うるおいリッチな厚手シートですので汚れや菌、においをスッキリふきとります。

洗浄成分は、食品に使える成分なので安心してお使いいただけます。

 

水のいらないシャンプー(現代製薬) 

超微粒子タイプになります。

超微粒子パウダーが、被毛の1本1本をコートして汚れやニオイを吸着し、軽いブラッシングだけで清潔が保てます。

ブラシどおりがなめらかでサラサラの仕上がりになります。

成分は、ペットが舐めても安心です。

病気や寒い時など水を使用したくない時や水が使用できない時などに最適です。

 

無添加ドライシャンプー活肌泉 

完全の無添加シャンプーです。

洗い流さないので水嫌いのワンちゃんに最適です。

天然成分100%なので洗い流さず拭き取るだけで十分です。

また、天然成分から発する香りはアロマ効果もあります。

使用原料は、沖縄の月桃薬草抽出液、秋田の玉川温泉水、富山のヘチマ水からできています。

獣医師が推薦販売する医療向けのシャンプーです。

 

犬用おすすめの水のいらないシャンプー|まとめ

わんちゃんのケアがしやすくなる

【口コミ】どんな香りがある?パーフェクトユーの注文方法から評判まで徹底解説!! 【口コミ】効果は嘘?シンフォートの使い方から評判まで徹底解説!! 【口コミ】アイケアとの違いは?コタクチュールの使い方から評判まで徹底解説!! 【口コミ】どんな匂い?ステラ シャンプーの評判から使い方まで徹底解説!!