【買ってはいけないスマホ】の失敗談と特徴を徹底解説!!

さぶろぐ
さぶろぐ

毎月のスマホ代が高いから格安にしたい…


スマホは高額な物なので、買ってはいけないスマホを把握した上で購入したいですよね。


▼こんなスマホは買ってはいけないです

さぶろぐ
さぶろぐ

・オリジナルスマホ
・大画面
・ミニサイズ
・新品1万円代
・広角レンズがない
・折り畳み式
・動作が重い


現在、固定費を抑えるために格安スマホに切り替えを考える人が増えてきています。


SIMフリーのスマホっていいのないんじゃないの?って思っている方が多いかもしれません。


ですが、SIMフリーのスマホなら製品の特徴で選べるのでより自分に合ったものと出会えるチャンスも広がります!

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、買ってはいけないスマホをご紹介していきます!



買ってはいけないスマホ①オリジナルスマホ

テキストオリジナルスマホは、最初の日から1年間くらいは問題なく使えます。


ですが、使っているうちにアプリの起動に時間がかかったり、通話時に声が相手の声が聞こえなくなったりと障害が発生します。

さぶろぐ
さぶろぐ

みんなに選ばれているものがやっぱりいい

買ってはいけないスマホ②大画面

大画面のスマホは見やすいですが、単純に重たいのが欠点です。


長時間手に持って画面を見ていると手が疲れやすく、重い分落とした時の衝撃が大きくより激しく破損するデメリットがあります。

さぶろぐ
さぶろぐ

大画面は壊れやすい…

買ってはいけないスマホ③ミニサイズのスマホ

小さいと電池も小型になりすぐに充電がなくなってしまいます。


また、充電の回数が増えるとそれだけ電池の劣化も早まってしまうので小さすぎるスマホも良くないかも。

さぶろぐ
さぶろぐ

大きさはふつうサイズが丁度いい

買ってはいけないスマホ④新品1万円代

低価格を売りにしているスマホは何をするにも性能不足です。


今時webの閲覧もスムーズにできないような性能の低いsocやcpuが使われているのでストレスがたまる原因に。

さぶろぐ
さぶろぐ

低価格のものには理由がある

買ってはいけないスマホ⑤広角レンズがない

室内など狭いところで広い画角の写真が取れず端が見切れてしまうことがあり不便に感じます。


また、手振れ補正を使うと更に狭い範囲しかとれないというジレンマに陥ることに。
広角レンズを後付けするのも◎

さぶろぐ
さぶろぐ

写真命の人には不便

買ってはいけないスマホ⑥折り畳み式スマホ

折り畳み式のスマホはガラケーのように使えるのでは?と思っている方もいるかと思います。


ですが実際は耐久性に難ありとのこと。

さぶろぐ
さぶろぐ

折り畳み式は不便

買ってはいけないスマホ⑦動作が重いスマホ

動作が重いスマホは何をするにも不便です。


電池がなくなりやすいので バッテリーの寿命も短いです。

さぶろぐ
さぶろぐ

スマホはスマートに使いたい!

スマホ|口コミと評判

良い口コミ・評判

値段に対しパフォーマンスが高い。
数カ月使用して、設定で余計な通信を制限し、バッテリーセイバー等を有効活用すれば、1日フルに使ってもバッテリーが保つ様になった。
レスポンスや、仕事で使用しているアプリもサクサク動き、ナビを使用しても、カーナビと同等に動作し、極端な電池消耗もしない。
毎日充電すれば、これ以上の性能は必要としない、全てが満足するレベル。

価格.comより引用

AQUOSsenseと比べると流石に飛躍的に進化しています。
電池持ち、画面サイズ、処理速度、顔認証、カメラ性能、耐衝撃etc全てにおいて前機の上位互換のため悪い部分が挙げられません。

特に電池持ちについては素晴らしく、朝フル充電からのゲームや動画視聴をトータル3時間程度、その他SNSやネットサーフィンをそこそこしていてAQUOSsenseでは20%くらいだなと思う程使っても、夜就寝時点で60%代と電池持ちが良すぎて引く程です。
あまり使わない人であれば確かに宣伝文句通り1週間は持つと思います。

Amazonより引用

バッテリー持ちの評価が高かった仕様は踏襲。
SONYオーディオこだわりのデュアルフロントスピーカー、ゲーミング対応120Hzリフレッシュレート対応

Amazonより引用

スマホのいい口コミや評判をみていくと、値段に対してパフォーマンス能力が高いという声が多くありました。

また、電池の持ちがよいので過充電によるバッテリー消耗を防止できるとのこと。

それぞれの会社の得意とする分野に関して知識を総動員した集大成なので他にはないサウンドや画質を楽しめるとのことでした。

さぶろぐ
さぶろぐ

それぞれのスマホにいいところがある


悪い口コミ・評判

余計な機能は省き、見た目やイメージよりも実用性を重視し、価格を抑えつつカメラ機能だけは一点豪華集中させた点は評価できる。
ただメインで使うにはバッテリーが少し残念だった。

価格.comより引用

1 FMラジオ(ラジスマ)は使えません。キャリアから出ているのは使用できます。

2 ソフトバンクSIMは使用不可。私はyモバイルに変更して使用しています。

この2点以外は不満はXpera1と比較して、特にありません。
CPU、カメラ、容量、電池容量の性能が向上している点は大きいと感じています。

Amazonより引用

スマホの悪い口コミや評判をみていくと、実用性や、価格を抑えることに注力した結果バッテリー持ちが悪い製品もあるとのことです。

また、ラジオや使えないSIM会社があるとのことも。

購入前に確認することをおすすめします。

さぶろぐ
さぶろぐ

製品によっては使えないSIMも


買ってはいけないスマホ|失敗談

格安のスマホはストレスに

出費を抑えようと非常に廉価なスマホを買ったが、カメラを起動するのに時間がかかりタイミングを逃したり、少しの調べものにもえらい時間がかかったりして、ストレスがたまった。
また下取りや中古で処分しようにも値がほぼつかないので結局次のスマホは満額出すことになってお得感がなかった。

ゲームもまともに楽しめない…

とりあえず安く使えるAQUOSseanceを買ったら、動きの重さにびっくり。
まあコスパ重視で買ったので、しょうがないと二年使いましたが、ストレスだらけでした。
ラグがひどいのでスマホゲーも楽しめず、入れてはすぐ消してました。

買うならこれがおすすめ

AQUOS

端末代金を抑えたい!月額費用を抑えたい!人におすすめの機種はAQUOSです。
高くても40.000円くらいで持てて、性能も申し分ないと評判です。

シャープ(SHARP)
¥37,200 (2024/07/20 14:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

Xperia

買って後悔したくない人におすすめのXperiaです。
アンドロイドのスマホの中で不具合が最も少ないと言われています。

Google Pixel

実用性を求める人におすすめのスマホです。
無駄な機能を削り、見た目よりも実用性を重視したデザインで価格が抑えれています。

Google(グーグル)
¥14,800 (2024/07/21 03:38:45時点 Amazon調べ-詳細)

【失敗談】LINEの移行方法は?アンドロイドからiphoneで後悔しないための選び方 【失敗談】注意点は??高齢者スマホで後悔しないための選び方を紹介! 【口コミ】どこがお得?ベイシオ4の評判から使い方まで徹底解説!! 【買ってはいけないスマホ】の失敗談と特徴を徹底解説!!

スマホ|よくある疑問

壊れやすいスマホは?

壊れやすいスマホを買わないために気を付けるべきことは以下の6つに注意しましょう。

  • ディスプレイ素材の耐久性
  • 防水対応か
  • バッテリー消耗具合
  • 初期不良がないか
  • 液晶に破損がないか
  • バッテリーの発熱度合い


買取はどこがおすすめ?

スマホの高価買取をしてくれる店舗は「TSUTAYA」です。
定期的に行われるキャンペーンが高価買取のチャンス!

中には30.000円近い買取を実現したという方も。

スマホでできる副業

初心者に始めやすく、安全な副業は以下の8つです。

  • アンケートモニター
  • ポイントサイト
  • フリマ系アプリ
  • 写真販売
  • アフェリエイト
  • Webライティング系
  • 動画投稿
  • スキル販売系


スマホ|安く買うには?

Amazonでの買い物は、チャージタイプのギフト券を購入するのが1番お得です。

普段からAmazonで買い物をする方はギフト券のチャージを是非試してみてください。

\ 1番お得な支払方法 /

Amazonギフト券をチャージする
さぶろぐ
さぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)