【2024年1月】おすすめのスエードスニーカー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない…..。


この記事ではおすすめのスエードスニーカーをご紹介していきます。


▼おすすめのスエードスニーカー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

バンズ Old Skool Pig
バンズ CLASSIC SLIP
プーマ スウェード ビンテージ
プーマ スウェード ミッド XXI
ナイキ BLAZER LOW ’77
ナイキ AIR FORCE 1
アディダス キャンパス 80S
アディダス スタンスミス
ニューバランス CM996
ニューバランス ML574

スエードスニーカーはキチンと感があり、かつ大人っぽさをプラスできるアイテムとして、季節問わず取り入れられることで注目されています。

しかし、どのブランドもスエードスニーカーを販売しているので選び方が分からず迷うものです。

そこで、スエードの特徴を踏まえた選び方を知り、自分に合ったものを見つけます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、おすすめのスエードスニーカーの選び方を見ていきましょう!!

おすすめのスエードスニーカー|選び方

起毛感が控えめなものを選ぶ

スエードスニーカーはスエード素材の起毛感に違いがあり、起毛感が目立つタイプもあれば控えめなタイプ色々あります。

オールシーズンで1年中長くスエードスニーカーを楽しみたいなら起毛感が控えめなタイプを選ぶことで、季節問わず履けて、普段のファッションにも合わせやすいのでおススメです。

起毛感によって見た目に違いもあります。

自分のファッションに合わせやすい色で選ぶ

合わせやすい色を選ぶのもスエードスニーカーを選ぶ上で大切です。

黒や紺色だと多少起毛感があっても目立ちにくく、カジュアル感よりもキチンとした感じに見えるのでファッションを選ばず履けます。

逆に緑や黄色系、ピンクなどの明るいスエードスニーカーはファッションの外しアイテムとして、引き立て役として使えます。

機能面で選ぶ

スエードスニーカーの中にはクッション性があるタイプや防水等、機能性のあるタイプがあります。

機能があると、長時間歩いても疲れにくかったりします。

スエードスニーカーでオシャレアイテムとして取り入れるだけでなく、機能性があると脚に疲れや痛みを軽減でき、より快適にスエードスニーカーを楽しめます。

ハイカットかローカットかで選ぶ

スエードスニーカーはローカットタイプが多いですが、ハイカットタイプもあります。

ローカットは履きやすいのが一番のメリットで扱いやすいです。
一方、ハイカットは秋冬の時期はブーツ代わりにもなり、ブーツよりもカジュアルに見えるのでオシャレアイテムと取り入れることができ、より温かみのある雰囲気になります。

お手入れしやすいタイプを選ぶ

スエードスニーカーに使用されているスエード素材は手入れが必要です。

濡れたり汚れたりするとは手入れをしないと汚れやシミとなるので、手入れしやすいタイプだったり防水機能のスエードが使われているスニーカーを選ぶのが良いです。

防水スプレーなどのお手入れ品が使えるスニーカーだと手入れしながら長く履けます。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめのスエードスニーカーのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめのスエードスニーカー|メリットとデメリット

おすすめのスエードスニーカーのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・独特な素材感でオシャレ
・スタイルを幅広く楽しめる
・大人っぽさがある
・バリエーションが豊富

デメリット

・少し暑苦しい感じる
・雨の日には向かない
・汚れが気になる
・手入れが面倒くさい

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのスエードスニーカーと選び方を紹介していきます!!

おすすめのスエードスニーカー|『さぶろぐ』のイチオシ

バンズ(VANS) Old Skool Pig Suede

バンズを代表するスニーカーのひとつである「オールドスクール」のスエードスニーカー。

アッパーには、撥水加工が施されたピッグスエードが採用されています。

そのため、雨の日でも気兼ねなく使えます。

また、落ち着いた雰囲気と柔らかい質感のアイテムゆえの大人っぽさも本アイテムの魅力です。

おすすめのスエードスニーカー|人気のおすすめ商品比較

プーマ(PUMA) スウェード ビンテージ スニーカー

1968年に誕生して以来プーマの定番モデルとして愛され続けているスウェード。

その中でも本アイテムは、1970年代後半から1980年代中盤に作られていたモデルの復刻版です。

当時のシルエットをベースとしつつバランスを修正。

快適な着用感も本アイテムの魅力です。

プーマ(PUMA) スウェード ミッド XXI スニーカー

プーマ (PUMA) メンズ スニーカー シューズ・靴 [Suede Mid XXI] Puma Black/Puma White/Amazon Green

2021年に発売されたプーマのスエードスニーカー。

プーマを象徴するスニーカーのひとつであるスウェードのミッドカットタイプの本アイテムは、これひとつで足元に程よいボリューム感を与えてくれます。

また、パッドが中に入っているため、見た目のオシャレ感に加えて、履き心地抜群なところも本アイテムの魅力です。

ナイキ(NIKE) BLAZER LOW ’77 SUEDE

シンプルで飽きの来ない見た目が魅力のナイキのスエードスニーカー。

合わせるファッションのテイストを選びません。

また、スポーツシーンを想定したアイテムなので、耐久性が非常に高くなっています。

あらゆるシーンで気軽に履ける使い勝手の良さも本アイテムの魅力です。

アディダス(adidas) キャンパス 80S

あらゆるコーディネートに自然と馴染むクセのなさが魅力のアディダスのスエードスニーカー。

特に、カジュアルスタイルとの相性は抜群です。

また、スポーティなスリーストライプスのアクセントに加えて、リッチなテイストのスエードアッパーを採用しており、クラシックな雰囲気のさりげないおしゃれ感も本アイテムの魅力です。

アディダス(adidas) スタンスミス スエード

世界で最も売れたスニーカーとしてギネスから認定を受けていることでも有名なアディダスの人気モデル「スタンスミス」からもスエードスニーカーが販売されています。

これひとつで洗練された足元を演出できる、無駄のない見た目が魅力のアイテムです。

カジュアルスタイルからきれいめスタイルまで、あらゆるファッションに自然と馴染みます。

ニューバランス(new balance) CM996

ボリューム控えめな細身のシルエットが印象的なニューバランスのスエードスニーカー。

アッパーには質の良いピッグスキンスエードが採用されており、大人っぽい印象を与えてくれます。

また、メッシュ素材が使われている分だけ、通気性が良くなっています。

そのため、長時間履いても足が蒸れにくいアイテムです。

ニューバランス(new balance) ML574

舗装されていない道でのランニングを想定して作られたニューバランスのスエードスニーカー。

凸凹かつゴツゴツしたソールや、ややぽってりとしたフォルムが特徴のアイテムです。

また、従来モデル以上にアッパーの構造やソールの硬度の最適化が見直されています。

そのため、履き心地抜群です。

バンズ(VANS) CLASSIC SLIP-ON 98 DX ANAHEIM FACTORY PACK

クラシックモデルに現代の技術を落とし込むことで完成した、バンズのこだわりが詰まったスエードスニーカー。

無駄のないシンプルなデザインのアイテムですが、現代的な履き心地の良さをしっかりと実現しています。

また、スリッポンタイプゆえの脱ぎ履きのしやすさも本アイテムの魅力です。

ナイキ(NIKE) AIR FORCE 1 HIGH ’07 LV8 SUEDE

名バスケットボールシューズとして今なお世界中のファンから愛され続けているエアフォース1のスエードスニーカー。

履き口にはベルトが採用されているので、足をしっかりホールドしてくれます。

また、ハイカットタイプゆえの存在感の高さも本アイテムの魅力です。

これひとつでコーデにおしゃれ感が加わります。

おすすめのスエードスニーカー|まとめ

スエードスニーカーは起毛感や見た目に特徴があり、手軽にオシャレアイテムとして取り入れることができます。

選び方として自分のファッションに合った色で選んだり、起毛感が目立つか控えめかで選んだり、ハイカットやローカットかで選ぶと自分のファッションにも取り入れやすく、更に防水スプレーなどのお手入れアイテムが使えるタイプだったり機能性があるタイプかで選ぶことで長く楽しめます。

季節関係なく楽しめるのがスエードスニーカーの魅力で、一足持っているとコーデの幅が広がります。

【2024年1月】4歳児におすすめのスニーカー10選 【2024年1月】小学生におすすめのスニーカー10選 【2024年1月】ヒップホップダンスにおすすめのスニーカー10選 【2024年1月】赤ちゃんにおすすめのスニーカー10選