MEXC(MXC)アプリの使い方を画像付きで解説!仮想通貨の買い方や入出金方法も紹介

この記事で分かること
  • MEXC(MXC)アプリのダウンロード・口座開設方法
  • MEXC(MXC)アプリの基本操作方法
  • MEXC(MXC)アプリの仮想通貨購入方法
  • MEXC(MXC)アプリの入出金方法

MEXC(MXC)アプリでは、MEXC(MXC)取引所のほぼすべての機能が利用可能です。

しかしMEXC(MXC)アプリの使い方をよく理解していないと、仮想通貨の注文方法を間違えてしまったり、最悪の場合資産を失ってしまいます

この記事を読めばMEXC(MXC)アプリの使い方は完璧

MEXC(MXC)アプリを使って時間や場所に縛られずに仮想通貨取引をしたい方は、ぜひ最後までご覧になってください。

目次

MEXC(MXC)アプリのダウンロード方法

以下のリンクからMEXC(MXC)アプリをダウンロードしてください。

MEXC(MXC)アプリのダウンロード
iOS版
Android版

MEXC(MXC)公式ホームページのQRコードを読み込むことでもダウンロード可能。

公式ホームページメニューの矢印マークを選択するとQRコードが表示されるので、スマホから読み込んでダウンロードしてください。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリでの口座開設方法

MEXC(MXC)アプリの口座開設は以下の手順で行います。

  1. アカウント作成
  2. 本人確認(KYC)登録
  3. 二段階認証の設定
  4. ログイン

STEP1 アカウント作成

STEP
アカウント作成フォームを開く

アプリを開いたら、アカウントマークから「ログイン」を選択。

画面右上の「登録」を選択するとアカウント作成フォームが開きます。

STEP
必要情報の記入

アカウント作成フォームにメールアドレス、作成するパスワード、招待コード「mexc-1Vpp8」を入力してください。

招待コードはアカウント作成時にしか入力できないので、忘れずに入力しておいてください。

必要情報の記入が完了したら「次へ」を選択します。

STEP
認証コードの入力

セキュリティ認証画面が表示されるので、指定された順番に図形を選択してください。

メールアドレスに認証コードが送られてくるので入力します。

以上でアカウントの作成は完了です。

登録時に紹介コードを入力すると手数料の割引特典が受けられるので、忘れずに記入しましょう。

紹介コードについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>MEXC(MXC)紹介コードの記事

STEP2 本人確認(KYC)登録

アカウントを作成したら、本人確認(KYC)を行いましょう。

本人確認(KYC)は、アカウントの不正利用やなりすましによる犯罪行為を防ぐために行われます。

MEXC(MXC)の本人確認(KYC)にはレベル2までの段階があり、認証方法は以下のとおり。

認証レベル認証方法
認証レベル1・本人確認事項の記入
・本人確認書類のアップロード
認証レベル2・本人確認書類の撮影
・顔写真の撮影

本人確認書類として、顔写真のついた身分証明書を用意しておきましょう。

本人確認(KYC)について詳しくまとめた記事があるので、ぜひ参考にしてください。

>>MEXC(MXC)本人確認の記事

STEP3 二段階認証の設定

口座開設が完了したら、二段階認証の設定をしましょう。

二段階認証とは?
第三者による不正なログインや設定の変更、所持している仮想通貨の盗難を防ぐセキュリティ対策のことです。

MEXC(MXC)ではGoogleが提供している二段階認証アプリ「Google Authenticator」が推奨されています。

まだインストールしていないという方は、以下のリンクからアプリをダウンロードしてインストールしておいてください。

Google Authenticatorのダウンロード
iOS版
Android版

STEP
セキュリティセンターへアクセス

MEXC(MXC)アプリにログインして、アカウントマークから「セキュリティセンター」を選択。

「Google認証」を選択し、「次へ」を選択。

セットアップキーが発行されるので、「コピー」を選択してコピーします。

STEP
Google Authenticatorに登録する

Google Authenticatorアプリを開き、「+」マークを選択して「セットアップキーを入力」ボタンを選択。

アカウント欄に「MEXC」と入力して、キーの欄に先ほどMEXC(MXC)アプリでコピーしたセットアップキーを貼り付けてください。

入力が完了したら「追加」を選択。

セットアップキーの登録が完了したら、MEXCの欄に認証コードが表示されるのでコピーします。

STEP
MEXC(MXC)アプリとGoogle Authenticatorを連携

MEXC(MXC)アプリに戻り、セットアップキーが表示されている画面の「次へ」を選択。

認証ページに移動するので、必要事項を記入してください。

  1. ログインパスワードを入力
  2. 「コードを取得」を選択
  3. メールに届いた認証コードを入力
  4. 認証コードをペースト
  5. 「確認」を選択

以上で二段階認証の設定は完了です。

以降はログイン時に認証コードの入力が求められ、セキュリティが向上します。

STEP4 ログイン

MEXC(MXC)アプリのログイン方法についても解説します。

MEXC(MXC)アプリを開いたら、アカウントマークから「ログイン」を選択。

登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」を選択。

二段階認証の登録が完了していれば、二段階認証コードの入力が求められるので、認証コードを入力すればログインは完了です。

口座開設についてより詳しく解説している記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

>>MEXC(MXC)口座開設記事

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリの使い方|各メニューの解説

MEXC(MXC)アプリの各メニューの使い方を解説します。

ホーム画面|キャンペーン情報やおすすめ通貨

アプリを開くと最初に表示される画面です。

画面上部には現在開催されている主なキャンペーンやニュースが表示されています。

ニュースの一覧を表示したい場合は「メニューボタン」を、さらに詳しいキャンペーン情報が知りたい場合は「もっと」を選択してください。

画面下部には仮想通貨の上昇率のランキングなどが表示されています。

各項目には以下の情報が表示されています。

スクロールできます
項目取引種別内容
ホット先物主な通貨ペアの変動率
今週のスター現物前週比で上昇率が高い通貨ペアランキング
上昇率ランキング現物前日比で上昇率が高い通貨ペアランキング
最新現物直近で上場した通貨ペアランキング
24h取引量現物24時間で取引量が多い通貨ペアランキング

市場|市場の取引高や変動率

「市場」メニューでは、現物取引、レバレッジETF商品、先物取引の市場動向が確認できます。

常に確認しておきたい取引通貨ペアをお気に入りに追加しておくと、市場ページのトップに表示させることが可能です。

「お気に入り」メニューから「お気に入りに追加」を選択して、追加したい銘柄の星印を選択することでお気に入りに追加されます。

所有している仮想通貨や、先物取引でポジションを持っている通貨ペアがあればお気に入りに追加しておきましょう。

取引|仮想通貨の売買

取引メニューは主に現物取引での仮想通貨の売買で利用するページです。

仮想通貨を購入する際は取引メニューから注文します。

画面右下の矢印マークを押すと仮想通貨の価格チャートが表示されるので、取引の際に活用してください。

先物取引|チャート付きの先物取引所

先物取引メニューでは、すべての先物取引ペアの注文が可能です。

MEXC(MXC)アプリの先物取引では「USDT建て」と「暗号資産建て」の2種類の先物取引ができます。

取引方法特徴
USDT建てUSDT(テザー)を証拠金とした先物取引
通貨ペアが豊富
暗号資産建てビットコインやイーサリアムを証拠金とした先物取引
USDT建てと比べて値動きが大きい

MEXC(MXC)アプリでは先物取引のチャートが確認可能。

画面下部の矢印マークを選択するとチャートが表示されるので、先物取引をする際に活用してください。

資産|保有している資産状況

資産メニューでは所有している資産の合計を確認でき、仮想通貨の入金も資産メニューから行います。

概要ページには

  • 現物取引口座
  • 先物取引口座
  • 法定通貨口座
  • 証拠金(信用取引)口座

上記の資産がビットコインの価格で表示されています。

仮想通貨を入金する際は概要ページの「入金」から行ってください。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリの使い方|入出金方法

MEXC(MXC)アプリへの入出金は主に仮想通貨を使用します。

今回は国内の仮想通貨取引所「Coincheck」からMEXC(MXC)への入出金方法を解説。

入金方法

CoincheckからMEXC(MXC)へ仮想通貨を入金する手順は以下のとおり。

  1. MEXC(MXC)アプリで入金アドレスを発行
  2. Coincheckから仮想通貨を送金
  3. MEXC(MXC)アプリに仮想通貨が届いているか確認

MEXC(MXC)アプリで入金アドレスを発行

STEP
MEXC(MXC)アプリのウォレットにアクセス

MEXC(MXC)アプリの「資産」から「入金」を選択。

STEP
入金する仮想通貨を選択する

MEXC(MXC)アプリに入金する仮想通貨を選択します。

入金する仮想通貨を検索して選択。

STEP
ネットワークを選択

入金する仮想通貨を選択したらネットワークを選択。

ビットコインを入金する場合は「BTC」ネットワークを選択してください。

ネットワークを間違えると送金が失敗してしまい、仮想通貨を失ってしまう可能性があります。
送金先と同じネットワークを選択するようにしましょう。

STEP
入金アドレスをコピー

ネットワークを選択したら、入金アドレスが表示されます。

入金アドレスの横にある四角形のマークをタップしてアドレスをコピーしておきましょう。

Coincheckから仮想通貨を送金

次にCoincheckからMEXC(MXC)に仮想通貨を送金します。

STEP
メニューから出金ページにアクセス

Coincheckにログインして、「メニュー」から「暗号資産の送金」を選択。

STEP
入金アドレスを登録

先ほどMEXC(MXC)でコピーした入金アドレスをCoincheckに登録します。

送金する通貨に「Bitcoin」を選択して、送金先の欄にある「追加/編集」を選択。

送金先リストが表示されるので「新規追加」を選択。

必要事項を入力してください。

  1. Bitcoinを選択
  2. 「MEXC」と入力
  3. MEXC(MXC)でコピーした入金アドレスを貼り付け
  4. 「その他」を選択して「MEXC」と入力
  5. 「本人へ送金」を選択
  6. SMS認証コードを入力
  7. 「追加する」を選択
STEP
送金する

Coincheckのメニューから再度送金ページに移動して、ビットコインを送金します。

  1. 「Bitcoin」を選択
  2. 登録したMEXCのBTCアドレスを選択
  3. 「暗号資産販売所・取引所サービスの利用」を選択
  4. 送金額を入力
  5. 次へを選択

二段階認証コードを入力し、「下記事項に同意する」にチェックを入れ「申込みを確定する」を選択。

以上でCoincheckからMEXC(MXC)アプリへの送金が完了しました。

MEXC(MXC)アプリに仮想通貨が届いているか確認

CoincheckからMEXC(MXC)アプリに送金が完了したら、MEXC(MXC)アプリで入金が完了しているか確認しておきましょう。

MEXC(MXC)アプリメニューの「資産」から「現物取引」を選択して、右上のペーパーマークを選択してください。

暗号資産取引履歴が表示されるので、送金した仮想通貨の欄が「完了」となっていれば入金が完了しています。

出金方法

MEXC(MXC)アプリからCoincheckへの仮想通貨出金方法を解説します。

STEP
Coincheckで預入用アドレスを発行

Coincheckのメニューから「暗号資産の受取」ページに移動し、「ビットコイン」を選択して「アドレスを作成」を選択。

入金用アドレスが表示されるので、コピーマークをタップしてアドレスをコピーしておきます。

STEP
MEXC(MXC)アプリで出金する仮想通貨を選択

MEXC(MXC)アプリメニューの「資産」から「出金」を選択。

送金する仮想通貨を選択すると、出金についての注意事項が表示されるのでチェックをいれて「確認」を選択。

STEP
必要事項を入力

出金画面が表示されるので、必要事項を入力していきます。

  1. Coincheckでコピーした入金用アドレスを貼り付け
  2. 「BTC」ネットワークを選択
  3. 出金数量を入力
  4. 「出金」を選択

ネットワークを間違えると送金が失敗してしまい、仮想通貨を失ってしまう可能性があります。
送金先と同じネットワークを選択するようにしましょう。

STEP
送金する

「出金」を選択するとネットワークの確認と出金情報の確認ページが表示されるので、問題がなければ「出金を確認」を選択。

次にセキュリティ認証ページが表示されます。

  1. 「コードを取得」を選択
  2. メールに届いた認証コードを貼り付け
  3. Google Authenticatorで発行した認証コードを貼り付け
  4. 「確認」を選択

以上でMEXC(MXC)からCoincheckへの出金は完了です。

STEP
送金が完了しているか確認

Coincheckのメニューから「暗号資産の受取」ページへ進み、MEXC(MXC)からの出金が完了しているか確認しておきましょう。

コインの受け取り履歴が「完了」となっていれば出金が完了しています。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリの使い方|仮想通貨購入方法

MEXC(MXC)アプリで仮想通貨を購入するには、現物取引所を利用します。

現物取引所とは
現物取引所は、MEXC(MXC)ユーザー同士で仮想通貨を売買する取引所です。
ユーザー同士で仮想通貨の取引をするため、販売所に比べて手数料が安いことがメリットです。

STEP
現物取引所へアクセス

アプリメニューの「取引」から「現物取引」を選択して、現物取引所へ移動します。

STEP
通貨ペアを選択

仮想通貨ペアを選択しましょう。

通貨ペア左側が購入する仮想通貨で、通貨ペア右側が購入に使用する仮想通貨です。

STEP
成行注文で購入

仮想通貨を成行注文で購入するために注文項目を入力していきます。

成行注文とは?
成行注文を行うと、買い注文であれば注文板の最低金額、売り注文であれば注文板の最高価格で約定します。
今すぐに仮想通貨を購入/売却したい時に適した注文方法です。

  1. 「購入」を選択
  2. 「成行注文」を選択
  3. 「数量」を選択し、購入する仮想通貨の数量を入力
  4. 「購入」を選択

以上で仮想通貨の購入は完了です。

メニューの「資産」から「現物取引」を選択し、購入した仮想通貨がウォレットにあるか確認しておきましょう。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)で取り扱っている通貨の種類について興味がある方は、以下の記事を参考にしてください。

>>MEXC(MXC)取り扱い通貨

MEXC(MXC)アプリの使い方|先物取引

MEXC(MXC)アプリでの先物取引を解説します。

先物取引とは?
先物取引とは、将来のある時点での購入金額を設定した金額で購入/売却の約束をする取引方法です。
先物取引では実際に仮想通貨を所有することはなく、注文時と決済時の差額のみの取引を行います。

USDT(テザー)を証拠金とした仮想通貨先物取引、USDT-M先物取引を例に例に先物取引を解説します。

STEP
先物取引口座に資産を振替

先物取引をするためには、先物取引口座に資産を振替しておく必要があります

MEXC(MXC)アプリの資産ページから現物取引口座にアクセスして、「振替」を選択。

振替ページに移動するので、現物取引口座に所有しているUSDTを先物取引口座へ移動しましょう。

  1. 現物取引から先物取引を選択
  2. 「USDT」を選択
  3. 振替する数量を選択
  4. 「振替」を選択

以上で先物取引口座への資産振替は完了です。

STEP
先物取引所へアクセス

アプリの「先物取引」を選択し、先物取引所へアクセスして「USDT建て」を選択。

STEP
通貨ペアを選択

画面左上から通貨ペアを選択。

STEP
成行注文でポジションをオープン
  1. レバレッジを選択
  2. オープンを選択
  3. 「成行注文」を選択
  4. 注文する数量を選択
  5. ロング(買い)/ショート(売り)を選択

ロング(買い)/ショート(売り)注文とは?
ロング(買い)注文は、将来の仮想通貨価格が上昇することを見越した注文方法。
価格が予想通り上昇すれば注文した金額との価格差の利益が得られます。
ショート(売り)注文は、将来の仮想通貨価格が下落することを見越した注文方法。
価格が予想通り下落すれば注文した金額との価格差との利益が得られます。

注文内容の確認ページが表示されるので、間違いが無いか確認して「確認」を選択。

以上でポジションを保有できました。

画面下部に現在の注文状況が表示されているので確認しておきましょう。

STEP
決済する

注文したポジションを決済(クローズ)します。

「ポジション」の項目のフラッシュマークを選択することでポジションをクローズ可能です。

クローズ(決済)する数量、損益に間違いがなければ「確認」を選択。

以上で先物取引は完了です。

先物取引をいきなり始めるのが怖いという方は、ブラウザ版に無料デモトレードがあるので利用してみてはいかがでしょうか。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリの使い方|コンバート(両替)方法

MEXC(MXC)アプリでは、少額の仮想通貨をまとめてMXトークンにコンバート(両替)する機能があります。

MXトークンは手数料の支払いに使用すると手数料割引が受けられるので、もう使わない少額の仮想通貨がウォレットに余っているのであれば両替しておくとよいでしょう。

コンバート機能は24時間ごとに2回使用でき、同時に最大15個の仮想通貨を変換できます。

STEP
現物取引ウォレットにアクセス

アプリ右下の「資産」から、「現物取引」を選択して、現物取引ウォレットへアクセス。

STEP
コンバートページに移動

「少額資産をMXに交換する」を選択して、コンバートページへ移動します。

STEP
MXトークンに交換する

MXトークンに交換する仮想通貨を選択して、「MXに交換」を選択。

「すべて選択」を選択することで、仮想通貨をまとめてMXトークンに交換することが可能です。

確認ページが表示されるので、受け取るMXトークンと手数料に間違いがなければ「確認」を選択。

以上でコンバートは完了です。

今回のMXトークンによる割引のように、MEXC(MXC)で手数料を安くする方法については以下の記事で詳細にまとめています。

興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

>>MEXC(MXC)の手数料記事

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリをおすすめする3つの理由

MEXC(MXC)アプリをおすすめする3つの理由を紹介します。

  1. シンプルなデザインで使いやすい
  2. 外出先でもトレード可能
  3. 資産総額が日本円で確認できる

シンプルなデザインで使いやすい

MEXC(MXC)アプリはシンプルなデザインで設計されており、直感的な操作ができます。

仮想通貨取引所によっては複雑な取引情報であふれかえっている所もあるので、必要な情報がシンプルにまとまっていると初心者でもスムーズに取引が可能です。

MEXC(MXC)は海外の仮想通貨取引所にもかかわらず、日本語にも対応しているのもうれしいポイント。


外出先でもトレード可能

MEXC(MXC)アプリはスマホで操作できるので、外出時でも仮想通貨取引が可能です。

仮想通貨取引は価格の変動が激しいので、急な価格変動に対応できる必要があります。

MEXC(MXC)アプリを使って価格動向を細かくチェックしておけば、トレードチャンスを逃すリスクを軽減できるでしょう。


資産総額が日本円で確認できる

MEXC(MXC)アプリでは資産総額が日本円で確認できます

海外の仮想通貨取引所では所有している資産はビットコインや米ドル(USD)で表示されることが多く、一目でいくらの資産があるのかわかりにくいことも。

MEXC(MXC)アプリの資産メニューでは、資産総額が日本円(JPY)で表示され、仮想通貨の値動きや円/ドルの為替価格を自動で計算してくれます。

仮想通貨取引において資産状況を把握しておくことはとても重要なので、資産総額が日本円で把握できるのはMEXC(MXC)アプリのおすすめポイントと言えるでしょう。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリの機種変更時の注意点

MEXC(MXC)アプリは機種変更しても、新しいスマホで再度ログインすれば問題なく利用できます。

しかし、二段階認証アプリに「Google Authenticator」を利用している場合は機種変更の際に設定が必要です。

機種変更時のGoogle Authenticatorの設定手順を解説します。

STEP
古いスマホの操作

古いスマホにインストールされているGoogle Authenticatorを起動してください。

画面右上のメニューマークを選択して、「アカウントのエクスポート」を選択。

次の画面で「続行」を選択して、エクスポートする項目にチェックを入れ、「エクスポート」を選択。

STEP
新しいスマホの操作

古いスマホの画面にGoogle AuthenticatorアプリのダウンロードQRコードが表示されるので、新しいスマホから読み込んでダウンロードし、「次へ」を選択。

次に、エクスポートデータQRコードが表示されます。

新しいスマホのGoogle Authenticatorアプリを起動して、「+」マークから「QRコードをスキャン」を選択。

古い画面に表示されているエクスポートデータQRコードを読み込めば、認証コードのエクスポートが完了です。

以上で新しいスマホからMEXC(MXC)アプリにログインする際の認証コードが発行できます。

▲目次へ戻る

【2024年】MEXC(MXC)で開催中のキャンペーン

2024年現在、MEXC(MXC)で開催中のキャンペーンを紹介します。

  1. 新規登録キャンペーン|新規登録・本人確認で報酬獲得
  2. 友達紹介キャンペーン|友達紹介で報酬獲得
  3. 先物取引ボーナス|先物取引・入金で報酬獲得

新規登録キャンペーン|新規登録・入金で報酬獲得

MEXC(MXC)では日本ユーザー限定のキャンペーンが行われています。

新規登録・本人確認(KYC)をすることで50USDTの先物取引ボーナスを獲得できます。

報酬は7営業日以内に先物取引口座に振り込まれます。

友達紹介キャンペーン|友達紹介で報酬獲得

友達紹介キャンペーンは日本ユーザー限定のキャンペーンです。

友人をMEXC(MXC)に紹介して、紹介した友人の先物取引高が10,000USDT以上になると、紹介者と友人の双方に20MXトークンがプレゼントされます。

先物取引高とは?
先物取引でポジションをオープン(保持)した価格と、クローズ(決済)した価格の合計金額です。

MXトークンはMEXC(MXC)が独自に発行している仮想通貨で、各種手数料の支払いに使用すると手数料の割引が受けられます。

友達を紹介する際の紹介コードはスマホアプリでは発行できないので、Webブラウザ版から発行してください。

Webブラウザ版にログインして、アカウントマークから「友人を招待」ページにすすむと紹介コードが表示されます。

招待した友人がこの紹介コードを入力して口座開設をすれば、友人紹介キャンペーンに参加完了です。

先物取引ボーナス|先物取引・入金で報酬獲得

MEXC(MXC)では先物取引を始めるユーザーに対してキャンペーンを行っています。

先物取引口座への初回入金額によって得られる報酬が変わります。

入金額報酬
300USDT5USDT(口座開設後48時間以内に入金で10USDT)
500USDT10USDT(口座開設後48時間以内に入金で20USDT)
2,000USDT20USDT(口座開設後48時間以内に入金で40USDT)

口座開設後48時間は報酬が2倍になるので、報酬を多く獲得するためにも初回は多めに、早く入金した方がよいですね。

また、以下の条件を満たすことでも報酬が得られます。

スクロールできます
条件報酬
初めての先物取引で
1,000USDT以上の取引
5USDT
友人を先物取引に招待し、
10,000USDT以上の取引をする
紹介したユーザーと
友人双方に5USDT
先物取引の累積取引高が
10,000USDTを超える
1〜50USDT
(ランダム報酬)
先物取引の累積取引高が
2,000,000USDTを超える
100USDT

以上すべての条件をクリアすることで、最高1,000USDTもの報酬が獲得できます。

友人の招待数を増やせば最高報酬まで到達可能です。

先物取引ボーナスの注意点
・報酬は先物取引にのみ使用でき、報酬そのものは出金できない
・報酬を使う前に先物取引口座から資金を移動してしまうと報酬は没収される
・報酬の有効期限は15日間

以上に注意して、獲得した先物取引ボーナスは早めに使用するようにしましょう。

▲目次へ戻る

MEXC(MXC)アプリのよくある質問と回答

MEXC(MXC)アプリのよくある質問と回答をまとめました

疑問点がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

MEXC(MXC)アプリの二段階認証の設定は必須?

二段階認証を設定していなくてもMEXC(MXC)は利用できます。

しかし第三者による不正アクセスから資産の流出を防ぐためにも、二段階認証の設定はしておくべきです。

MEXC(MXC)アプリはiPhoneに対応している?

MEXC(MXC)アプリはiPhoneに対応しています。

iPhoneのほかにはAndroid、Windows版アプリも提供されています。

MEXC(MXC)口座開設時に使える紹介コードは?

口座開設に使える紹介コードは「mexc-1Vpp8」です。

手数料10%オフの特典が受けられるほか、取引額に応じたボーナスも獲得できます。

紹介コードは口座開設時にしか入力できないので、忘れずに入力してください。

MEXC(MXC)アプリとWeb版の違いは何?

MEXC(MXC)アプリはWeb版に比べてシンプルなデザインに設計されており、操作が直感的でわかりやすいです。

また外出時でもスマホで気軽に操作できるため、機会損失を軽減できます。

MEXC(MXC)アプリは日本人でも使える?

MEXC(MXC)アプリは日本人でも問題無く使えます。

MEXC(MXC)の公式ホームページは?

MEXC(MXC)の公式ホームページは、以下のリンクからアクセスできます。

>>MEXC(MXC)公式

MEXC(MXC)アプリがインストールできないのはなぜ?

MEXC(MXC)アプリがインストールできない場合、以下のような原因が考えられます。

  • iOSのバージョンが古い
  • 日本国外からアプリを利用しようとしている

MEXC(MXC)アプリをiOSでインストールした際に、iOSのバージョンが古いとインストールできない場合があります。

MEXC(MXC)アプリはiOS12.0から対応しているので、バージョンが古い場合はアップデートしてください。

また、日本国外からアプリをダウンロードしようとした場合「App Not Available」が表示されます。

その場合はApple IDの地域を変更することで対処できるので、以下のリンクを参考にしてください。

>>Apple ID の国や地域を変更する
https://support.apple.com/ja-jp/HT201389

▲目次へ戻る

【まとめ】MEXC(MXC)iPhoneアプリは日本語に対応していて使いやすい

今回は、MEXC(MXC)アプリの使い方について画像付きで解説しました。

記事内容をまとめると、MEXC(MXC)アプリには以下のメリットがあります。

MEXC(MXC)アプリのメリット
  • シンプルなデザインに設計されているため、口座開設や取引時の操作がわかりやすい
  • スマホで操作できるため、外出先でもトレード可能
  • 資産総額を日本円(JPY)で確認できる

今なら以下のリンクから口座開設すると、手数料10%オフの特典が受けられます

スマホ用Webサイトからでも可能なので、まだ口座開設していないという方は登録してMEXC(MXC)アプリを使ってみましょう!

\ 手数料10%オフ! /

仮想通貨マガジンの運営会社

運営会社株式会社レビュー
代表取締役戸田悟
法人番号9180001149463(国税庁経済産業省
所在地愛知県名古屋市中区栄5丁目26番地39号GS栄ビル3F
E-mailinfo@jafmate.co.jp
電話番号0566-50-2652
受付時間平日 9:00~17:00
土日祝 定休日
目次