【レビュー】 説明書は?DreameBot X30 Ultrの評判から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

部屋の隅々まで掃除してくれる掃除機が欲しい


DreameBot X30 Ultrはこんな悩みを解決してくれるロボット掃除機です


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

全自動でお掃除可能
・マットで指紋が目立たない
・アプリと連動簡単操作
・モップで洗剤掃除が可能
・モップパッドは自動洗浄

・洗濯板自動洗浄



DreameBot X30 Ultrは効率的に隅々まで掃除を行う、水拭き機能が付いた6way全自動のロボット掃除機です。


最初の起動時、高速で部屋の構造を理解するためのマッピングを行い、障害物を避けながら隅々まで効率的に掃除を始めてくれます。


掃除後に汚れたモップはベースステーションに戻った後、自動で洗浄から乾燥まで行うので長期間衛生的に使用が可能です。

\25~33%OFFで購入可能!/

Makuake公式サイトを見る
さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、DreameBot X30 Ultrをご紹介していきます!

DreameBot X30 Ultr|仕様と特徴

本当に意味での全自動

DreameBot X30 Ultrは、通常の掃除機掛け以外に洗剤を使用した水拭きモップ掛けが可能なのはもちろん、優れた全自動のベースステーションによりモップの温水洗浄から乾燥までを自動で行ってくれます。

ロボット掃除機が収まるウォッシュボード部分の自動洗浄まで行うため、本当に意味での全自動を叶えた至れり尽くせりの高機能が揃っています。

圧倒的な知能性で障害物を避ける

DreameBot X30 Ultrは複数のセンサーで部屋の間取りを正確にマッピングしてくれるため、次回以降の掃除が効率的に行われます。

最大70種類の物体を検知するので、家に転がっていた猫のおもちゃ等を綺麗に避けながら隅々まで掃除をしてくれ、ペットの有無や掃除禁止エリアを指定できます。

万が一の事故リスクを低減し、心配が無く小さな子供やペットがいるご自宅でも使用できますよ。

驚異的な吸引力で5kgの物品まで持ち上げる

DreameBot X30 Ultrは、業界トップの8300Paの吸引力を持ち合わせており、カーペットや硬い床の上で5kgの物品を持ち上げる事が可能。

通常の掃除機では、吸いきれない細かいゴミを余さず拾い上げてくれますよ。

飼っている猫の毛が入り込んだカーペットの上もすっきり綺麗になり、トイレ周りに飛び散ったベントナイトの猫砂もしっかりと吸い上げてくれました。

ローラーブラシは絡まり詰まり防止対策◎

DreameBot X30 Ultrはロボット掃除機にありがちな、吸い上げたゴミや髪の毛の絡まりを自動的にカットしてゴミ袋に自動で移してくれるため面倒なブラシのメンテナンスが必要ありません。

自動掃除機と言えども、面倒なメンテナンス作業が多かった従来の商品に比べて本当の意味での自動を叶えてくれます。

高速充電&バッテリー長持ち

DreameBot X30 Ultrは6,400mAh バッテリー搭載で最長 260 分間連続で掃除を続けるため、1 回の充電で243m²もの広さをピカピカにすることが可能です。

今まで2回に分けたり、2台のロボット掃除機を活用していた方にとってはこれ1台で掃除が完結するので日々効率的に作業が可能です。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミや評判をチェック

DreameBot X30 Ultr|口コミと評判

良い口コミ・評判

DreameBot X30 Ultrは現在まだ発売前の日本未上陸商品のため、口コミは見つかりませんでした。

見つかり次第随時追加していきます。


悪い口コミ・評判

DreameBot X30 Ultrは現在まだ発売前の日本未上陸商品のため、口コミは見つかりませんでした。

見つかり次第随時追加していきます。


DreameBot X30 Ultr|レビュー

セット内容

DreameBot X30 Ultrのセット内容は、以下のとおりです。

  • 本体
  • サイドブラシ
  • 電源コード
  • ベースステーションプレート
  • 取り扱い説明書
  • 洗剤タンク(本体装着済み)
  • モップパッド(装着済)
  • モップパッドホルダー
  • ゴミ入れ紙パック2つ(1つは装着済)
  • クリーニングブラシ
  • 銀イオン除菌モジュール
  • 専用床洗剤

掃除機掛けとモップ掛けをした様子

DreameBot X30 Ultrはタンクに入れた水と専用洗剤をそれぞれ自動で配合し清掃をしてくれるので、心配だった洗剤残りやべたつきは全くなく掃除後の床はとてもサラサラとしていました。

ペットを飼っているので毛を吸い上げながらも、常に衛生面の管理を徹底できるのは嬉しいです。

アプリ接続

DreameBot X30 Ultrは専用のアプリ『Dreamehome』を使用することで遠隔操作や、掃除箇所の指定が可能です。

自宅のWi-Fi(2.4GHzのみに対応)に繋げて、本体のQRコードを読み取るだけなので非常に簡単に接続・使用開始することが出来ました。

使ってみた感想

DreameBot X30 Ultrを実際に使用してみた所、1番驚いたのは本当の意味で全自動が実現しているという事です。

ペットを飼っているため、今までは毎日のように掃除機をかけてクイックルワイパーをしていましたが横になっているだけで隅々までブラシを届けてくれるので自分の中のロボット掃除機の概念が変化しました。

衛生的な掃除を継続させるための本体のお手入れに時間を奪われない、これが他の掃除機には無い最大の利点かなと思います。

DreameBot X30 Ultr|使い方

始めの使い方

ベースステーションを設置しコンセントに接続
ウォッシュボードのカバーを外しベースステージョンプレートを取り付ける
ロボット掃除機本体の保護カバーを外しサイドブラシとモップアセンブリを取り付ける
Dreamehomeアプリと接続
洗剤と水をいれる
ロボット掃除機本体をベースステーションに接続

アプリ

DreameBot X30 Ultrは専用のアプリ『Dreamehome』を使用します。

バッテリー交換

DreameBot X30 Ultrのバッテリーを交換する際は、必ず有資格者が本体の電源を切りロボット掃除機を裏返す・背面のネジを適切な工具で外す必要があります。

お手入れ

DreameBot X30 Ultrの日常的なお手入れは、以下のとおりです。

  • ゴミパック内のゴミ捨て
  • 汚水タンクの水を捨てる
  • メインブラシの確認
  • センサーの拭き取り 等

使用後毎回行うものは汚水タンクの水捨てのみです。

その他作業は、それぞれ2週間~1年の単位で対応すれば良いものばかりなので、無理なくお手入れが出来ます。

DreameBot X30 Ultr|種類比較

L20Ultr

DreameBot X30 Ultrの旧型機種。

D10Plus

DreameBot L20Ultr・ X30Ultrに比べ、性能は劣るがお手軽で導入しやすいロボット掃除機。

結局どれがおすすめ?

  • L20Ultr・・・X30 Ultrに比べてモップの温水洗浄や洗濯板の自動洗浄機能無
  • D10Plus・・・省スペースで手ごろな金額感

DreameBot X30 Ultr|よくある疑問

deebot ozmo 920と950の違い

DEEBOT OZMO 920

・バッテリー:3200mAh

・充電時間:4時間

・最長清掃可能時間:約110分

・最大清掃範囲:170㎡

DEEBOT OZMO 950

・バッテリー:5200mAh

・充電時間:5時間

・最長清掃可能時間:約200分

・最大清掃範囲:300㎡

充電できない場合の対処法

DreameBot X30 Ultrの充電が出来ない時は、ベースステーションに電力が供給されていない可能性があります。

電源コードがしっかり差し込まれているかを確認してください。

販売店はどこ?最安値は?

DreameBot X30 UltrはMakuakeでのみ購入可能です。

早割りで購入するのが最安値になるので、気になっている方は早めに決断するのがおすすめですよ。

\25~33%OFFで購入可能!/

Makuake公式サイトを見る

どこの国?

DreameBot X30 UltrはDreameという中国にある子会社で作られています。

「努力を惜しまず最良を追い求め絶えず技術を追求する」という素晴らしい企業のビジョンを掲げている会社です。

取扱説明書

DreameBot X30 Ultrの説明書は、ネット上では公開されていませんが、商品と同梱されています◎

DreameBot X30 Ultr|メリットとデメリット

手間いらずなDreameBot X30 Ultrですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・本体サイズが大きい
・自動洗浄の音が大きい
・汚水タンクの水は毎回捨てる

メリット
全自動でお掃除可能
・マットで指紋が目立たない
・アプリと連動簡単操作
・モップで洗剤掃除が可能
・モップパッドは自動洗浄

・洗濯板自動洗浄

さぶろぐ
さぶろぐ

洗剤でモップ掛けが出来るの嬉しい


DreameBot X30 Ultr|まとめ

DreameBot X30 Ultrを実際使用してみたところ、水拭きが出来るので掃除機では落ちない頑固な汚れが綺麗になりました。


専用の洗剤と水を調合しながら効率的に掃除をしてくれるので、拭きあがった箇所を確認するとベトつきはなくサラサラで気持ちが良いです。


アプリと連動するので外出中に操作が出来るのと、ペットの有無を登録する事で安全性に配慮した動きをしてくれるので今後も重宝すること間違いなしです。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・掃除は全自動に任せたい
・子供がいて床が汚れやすい
・ペットがいるので毛が抜ける
・お手入れは極力したくない
・壁際までくまなく掃除したい


本日ご紹介したDreameBot X30 Ultr

高性能なロボット掃除機に興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

\25~33%OFFで購入可能!/

Makuake公式サイトを見る

【レビュー】 説明書は?DreameBot X30 Ultrの評判から使い方まで徹底解説!! 【レビュー】代用洗剤は?WINBOT W2 OMNIの評判から使い方まで徹底解説!! 【実機レビュー】 どこの国!?コスパ最強のNeabot NoMoの評判から使い方まで徹底解説!! 【2024年1月】Amazonブラックフライデー必見!yeediロボット掃除機のおすすめ商品をレビュー・口コミとともに紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)